万年筆な日々

万年筆にハマったファッションデザイナーの記録。

FPLL(FOUNTAIN PEN LOVE LETTER)
にご興味、ご参加希望の方は過去ブログをご一読下さい。
こちらをクリック→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

カテゴリ: FPLL

9月初っ端から突如スタートしたFPLL (Fountain Pen Love Letter)!

いきなりのスタートに戸惑う人も多かろうと思いますが、万年筆好きの遊びですので難しく考えず、気楽に参加して頂けたらと思います。また、始めたばかりなので色々変更や修正出るかも知れませんが、それもご愛嬌で!!なんたってロマンですから〜〜〜!笑

ご興味有る方はこちら→http://bbink.blog.jp/archives/12168623.html をご一読の上、メッセージ欄からポチッと!お待ちしておりま〜す!笑     

既に参加申し込みして頂いた方有り難うございます!!先ずは一通目!
楽しみにお待ち下さい!!(とは言え、力まず、まったりといきます!笑)

さて、今日は朝から久し振りのお日様キラリ!でしたが、先月迄のあのムシっとした暑さではなく空気が乾いていて、更に少し枯れた風が頬をすり抜ける!何とも気持ち良い!!
これは間違いなく・・・

秋だ!!

9月になった途端にトンボの姿も増え、夕方にはあちこちからコオロギの声が!この時期は色々と物思いにふけるのが楽しい!家で鳴らす音楽も妙にJAZZが昼間から合う様になるし、夕方に一息のビールもラガーよりエールの香ばしい苦みがいつも以上に旨く感じる!

良い季節だ!

日が沈んだ窓辺の机に万年筆のインクもズラリ並べながら、秋を楽しむインクを品定め!
渋めの色が好みで、これから冬にかけて季節に似合うインクが多い!

白星アニキに推薦したドクターヤンセンのインク等も含め、
自分の持っている色は殆どがダークカラーで渋目!
特にカラーインクだと緑系、セピア系のインクが好きなので、これらもこれからが本番! !

はぁ〜本当に良い季節だ!!

ビンテージの万年筆もこの季節が一番良く似合う気がする!
少しづつ、少しづつ増えて行く万年筆とインク!笑
誰に何のインクで何を書こうか!!悩むな〜〜〜!!笑

こんな楽しい気分を皆で共有出来る様にする為にも、FPLLはじっくりまったりと気長にやって行きたいと思います!! 今日はちょっと渋目に大好きなフランク・シナトラ!
どうかな〜お好みに合いますかな?笑

ロマンの季節だ〜〜〜!!笑

 

昨日のブログラブレターで提案した、万年筆好きの万年筆愛を記した手紙や葉書を万年筆愛好者同士で文通する!その名も!
FPLL
Fountain Pen Love Letterの頭文字 エフピーエルエル!何か響がカワイイぞ!笑)
ってプロジェクト。どうですか文通がオシャレなFPLLって名前に!笑

興味を持って頂けそうなコメントも頂けましたのでやってみようかな〜と思います!笑
Let's Challenge!!

では具体的にどうするか?これが問題です!
本来はこのことに対して興味を持った人達が集まって名刺交換会等を行なえば事早いのでしょうが、何分まだどうなるかも分からん状態で会を開く訳にもいきません。かといって、ブログ上で住所や名前を公表する訳にも行きません。また、WAGNERのメンバー限定でもないし・・・(もちろんWAGNER内で名刺交換はガンガン可能です!笑)

てな訳で、
先ずはどこまで出来るか分かりませんが、言い出しっぺの自分が窓口になろうかと思います! 
そこで、このブログの右端一番上のメッセージを送る欄から名前(本名)メールアドレスを記入して本文欄にFPLL希望と明記して頂き、住まいの郵便番号&住所(必須)男or女(必須)年令(年令じゃなく年代でもOK!笑)職業(学生さんも多いにご参加を!)FPLLでのハンドルネーム(WAGNERのメンバーの人は同一でもいいし、新たに付けてもOK!新たな方が面白いかも!必須)を記入後確認ボタンを押して送信。
既に私と名刺交換された方も書いてもらえると幸いです!
赤字は必須。青字は出来ればで結構です。登録情報は他に漏れないよう、またFPLL以外に使わないよう厳重に管理します!)

後にメンバー登録完了のお知らせを個々にメールでお知らせ。
(申込数によっては即時返事出来ないかも!そんな事無いか?笑 多分翌日には出来るかな?)
その際に会員ナンバーをお知らせします!!(基本は申し込み順!)
(後々は会員証的な物、例えばバッジとか!?が作れたら楽しいかも!)

その後、先ずは私が一通目のFPLLをお送りします!!
登録完了メール送付後一週間以内を目標!遅くとも10日以内!笑
(手紙かハガキは分かりません。届いてのお楽しみ!色々アイデアが!ウヒ!)

そして、そのFPLLが届いてから約10日以内に返事を送るのをルールに出来ればと思います。
(無理そうな場合はメールでお知らせ!思っていても色々あるでしょうから!その場合、次のFPLLは自分から送るのが約束!一方通行だとね〜!公平公平に!笑

モチロン、FPLLの内容は何でもOK!手紙でもはがきでも!モチロン万年筆の直筆!
万年筆の事でも、インクの事でも、イラストでも、昔話でも、恋バナでも、何でもOK!!
(くれぐれも誹謗中傷の類いはお断りですぞ!)

ハンドルネームは後々素敵な万年筆愛のFPLLをブログで紹介したり、先々のイベント時にも使える!
(もちろんブログ紹介等は事前に確認します!この時、紹介の会員とFPLLしたいと思えば、メッセージをもらい連絡先の交換が可能に!これもモチロン事前確認で!

この状態で参加人数が一定数を越えた時にFPLLメンバーの顔合わせ会を開けたら最高!!
(そう願うものの、どうなるかは未知数ですが・・・笑) 

また、FPLLによってもたらされた情報やニュースも共有したいと思いますので、状況によってはFPLLのブログもしくは専用サイトを立ち上げても面白いかも!!
(まぁ、全て今のところ妄想でしか有りませんが!!笑) 

妄想に次ぐ妄想!ホントになったら全て良し!!笑

老若男女、ヤンGもヤングも、オヤジもオバさんも、ギャルも学生も、
共通するのは自分の万年筆愛を誰かに伝えた〜〜〜い!!

ラブレター・フロム・ハンゾウでスタートしてみます!!アハ!
ロマンだ〜〜〜!!笑 
他にも楽しいアイデア有れば随時受け付けます!! よろしくで〜す!

今時はもう死語と化しているかも知れない「ラブレター」って言葉。

最近の老若男女問わず離れた相手との意思疎通は専らメールやツイッター、LINE等のネット回線を利用してのやり取りが圧倒的で段々電話で会話さえもしなくなって来ているそうだ。

確かに、言いたい事が即時相手に伝わり記録にも残るので便利である。

だが、わざわざそのメール等の内容をプリントアウトする事も無いので、そのやり取りの多くは次々と消されて行く。(実際にはデーターとして残っているが画面上には限界があるので、ある程度の期間以外の物は再度呼び出さないと見れない。また、そうならないとデーターが多すぎて煩雑となり使いにくい。)

自分が確か高校を卒業した辺りから携帯電話が普及し始めたと思う。
最初の携帯は重くてデカかった!笑 気分は007だったのを覚えている!笑

それ迄は普通に家電話が主流。外からは公衆電話である。
(電話番号に払ったお金は当時大金だったな〜返せ〜!!笑)

そして、もう一つの手段が手紙や葉書である。

自分が幼少の頃には、近くの店の軒先には公衆電話が置かれている風景が普通で、中学や高校の頃には外から電話をするのには公衆電話が当たり前だった。

なので、その当時好きな子に告白するなんて事はその公衆電話を使う事もしばしば。

電話で相手を呼び出したり、そのまま電話で告白してみたりと何かとお世話に!!
その度にダイヤルを回す、もしくはプッシュボタンを押すのに心臓がドキドキバクバクしっ放しで、何度も受話器を置いてはかけ直すを繰り返し、時には電話ボックスの中と外を何度も出入りした。

また、そんな思いをしてようやくかけたのにも関わらず、
運悪く電話に出た相手が相手の父親で!
「誰だ?」
だったりするとあわてて電話を切って、逃げなくても良いのに走って家に!!笑
おまけに家に戻ると予想以上に時間が経っていて何をしてたかと親に問いただされることも!!笑 いや〜まさに青春ですな〜〜〜!!
(多分30代になると、もうこんな経験はないんじゃないかな〜!無くてもいいか〜!笑) 

しかし、そんな自分もラブレターを書いた記憶は無い!!
(それどころか友人に手紙や葉書を当時書いた記憶が無い!(年賀状は別!)笑)

ラブレター
相手を想い、文をしたためる。
うわ〜中々出来ないだろうな〜多分今でも出来ないだろうな〜!笑

恐らく、自分よりもう少し上の世代の人達は経験があるかも知れない。
それは今や話す事も忍ばれる程タブーな領域かも!!笑

残るだけに思い出すだけで恥ずかしさがあるかも!
また、記憶も電話での会話以上に鮮明な気が・・・
(多分、誰も物が目の前に出てこない限り書いた中身を認めようとはしないだろうな〜! 笑)

しかし!
今なら、自分も万年筆ラブレターは書けるかも!!笑

そこで、せっかく沢山の万年筆好きの読者がいるなら、そんな皆さんと万年筆ラブレターの交換が出来たら良いなぁ〜!!笑

では、万年筆ラブレターって何??
自分が好きな事を万年筆の直筆で送って貰えれば、自分もそれに万年筆で答える!!他愛無い事でも、なんでも良くて新しい万年筆を手に入れた事や、気に入ってる万年筆の事や、新しいインクの色に感動した事や、あれが旨かった!あの店が楽しかった!なんて事でも良いかも!でも、必ず万年筆で書く!これだけが決まり!笑

相手に特別な思いを馳せなくとも、万年筆やインクに思いを馳せるで良いと思う!!
万年筆のインクで書かれた手紙や葉書は万年筆ラブレターと呼んで良いのでは??

万年筆の好きな人の中には、その溢れる万年筆愛を見る事が好きな人も大勢いると思う!!
(多分自分がそうなのかも!!笑)
そうだ!万年筆ラブレター・・・Fountain Pen Love Letter の頭文字を取って
FPLL
ってのはどうだろうか?笑 まるでアメリカの何か団体の様なネーミングだがそれも良いかも!

ある時、自分の家のポストに届く万年筆愛に溢れた手紙や葉書!
文字が汚かろうが、キレイだろうが、文章が下手だろうが、上手かろうが、文章が短かろうが、長かろうが、老若男女、全く関係なし! !笑
でも、自分の思う事を好きな万年筆で好きなインクで書いて送る!
(もちろん誹謗中傷の類いはお断りで、常識の範疇で!!笑)
いろいろ楽しいかもな〜!!
届いたらきっと何か嬉しいよな〜!!

当たり前だが、メールとは絶対違うと思う!!(自分的には間違いない!笑)
生まれて初めてラブレターを書く人も、久し振りの人も皆で楽しめたらいい!
手紙や葉書の時間の経過や、書くときのドキドキ!これは他には無い楽しみだと!!笑

皆さんどう思います??
 


 
















これってロマンかな〜〜〜?笑
 

↑このページのトップヘ