万年筆な日々

万年筆にハマったファッションデザイナーの記録。

FPLL(FOUNTAIN PEN LOVE LETTER)
にご興味、ご参加希望の方は過去ブログをご一読下さい。
こちらをクリック→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

カテゴリ: 書を捨てよ町へ出よう

先日に引き続き今日またザギンに。

久々に調子の良くない万年筆を診てもらうため!そう、向かうは

ペンクリニック!!

混んでいれば諦めるつもりで開催時刻少し過ぎた頃に到着。
既にドクターは診断中で、受付で申し込むと夕方前の予約を確保出来た!!
(診てもらいたい万年筆が4本あったので相方にも同行を頼んだ!笑 )

その時間迄に行くところ色々ありで、お気に入りの食事も!!

色々な用事も済ませ食事も堪能した後、ペンクリまで小一時間あったのでこれまたお気に入りのお店でカフェも堪能!!

いやぁ〜やはりいい!!プリン旨し!!     

そうして、ようやくペンクリ会場に戻ると前の人がまだ終わっていなくて、暫く座って待つ事30分。その間にも次々とペンクリ申し込みにお客さんが来てたが既に予約一杯になってたようで、皆少々恨めしそうに退散していた。
ようやく順番が来て、不具合を伝え次々に診てもらう。

基本オイラがペンクリに求めるのは「完璧の6〜7割」である。後の3〜4割は結局自分で使っているうちに到達すると思っているので、書き味の最高は求めない。あくまで、不具合を診てもらう。どの万年筆も使い始めて(つけペンでの試筆ではなく、長く使って見つかる不具合。例えばインクが途切れるスキップや、使っているうちに起きるペン先のズレなど。)分かるものが多い!

正直、多くの万年筆を所有して使い出すと、少しばかり手間暇のかかる万年筆ほど愛着が深くなる。今回のペンクリに出したものも全てある意味手間暇のかかる奴らであるので後々愛着が深まるのは間違いない!!

しかし、今回もドクターの手さばきとお客さんに対応するプロの姿勢をまざまざと感じ、やはり良いなぁ〜と思った。また、想定外の情報も聞く事が出来、新たなロマンも見つかった!笑

年に1〜2度しかお会いする事が無いが、それでも本当に助かる!!
今回も無料のペンクリニックであったがホント感謝感謝である!! 
(もちろん同行の相方にも!!笑)

あ〜〜〜ロマンだ!!

これからも大事に使わせてもらいます!

万年筆ってやはり好きだなぁ〜〜〜!!アハ


 

晴天続きで少しづつ暑さも落ち着き、湿度も無くで気分良し。
今日は朝から仕事で外出。
お昼はいつもの天丼。

来る度に微妙に変化していてそれがまたイイ! 
お買い物を頼まれていた事もあり、ザギンへ!

平日なのでホコ天はないが人通りがかなり多い!
それもそのはず、今日がGINZA SIXのグランドオープン!
image

通称はGSIX。
久々に立ち寄った館で、たまたま出会った知人と一緒に見学に!笑

GSIXは元松坂屋の商業施設で上階(7〜12F)はオフィスフロアになっている。
image
地下三階にはなんと能楽堂が!!
6Fには蔦屋書店が出店していて、多くの人の待ち合わせ場所になるのは確実で、集客に大きな影響を及ぼすのは間違いない!!
(もちろん万年筆とインク、おしゃれステーショナリーもバッチリと!!笑)

GINZA BARでなく、TSUKIJI BAR!!後々はTOYOSU BARになるのか?笑

どのフロアもそうだが通路が広めで、休憩する為のソファや椅子がイイ塩梅に配置されていて好印象だった。

迷路のスーク(イスラム圏の市場)を楽しむように動線が配されていて、フロア内を歩くのが苦にならず(視線の抜けが良いからか!?)飽きがこない。これはなかなかよく出来ていると思う!!

image
全部をチェックする時間は無かったが、近々また訪れようと思う!まぁ、暫くはどこも混みそうな気配であるが・・・アハ

さぁ!どうする三越&MATSUYA!?笑

帰りに好物もしっかり携えて帰宅。

ザギンはやはりロマンだなぁ〜〜〜!!
image
日本刀のオーダーは800万円から!!ザギンだ!!笑
  

東北より戻り未体験が山盛り有り過ぎたせいか、初東北①を書いた後から昨日まで熱を出して寝込んでしまった!!笑

やはり実体験は強力である!!アハ

初日の夕方、盛岡駅でピックアップしてもらい招待されたお宅に。
山の麓で周りには雪がまだたっぷり残っていた。
天気が良かったので雪が溶け道路は幾分濡れているが、寒いよりは良い!

お邪魔させてもらうと広々とした空間に興味深いものが色々有り、招いて頂いた方とも話が弾む。どこを見てもゆったりとしていて、その場にいるだけでかなり優雅な気分に!!笑

美味しい料理、酒、素晴らしい音、まず普段では味わう事の無い事ずくめ!!
一緒に行ったアニキに言わせると桃源郷。う〜ん、まさにである!!笑

その日は夜中3時まで、

ハァ〜〜〜!
ヘェ〜〜〜!
ホォ〜〜〜!


の連続!!笑
部屋に戻るも興奮冷めやらぬまま風呂に入るのも忘れて気絶!!笑 

翌朝、これまた素敵な朝風呂を頂きこれまた極楽!!
寿命が伸びたのか?それとも縮んだのか?笑

そして、昼から人生初の渓流釣り!!
初なのにいきなりウェイダー(ウェストまであるゴム長靴)を履いて川の中に入ると言う!!

マジか〜〜〜!?

オイラのサイズがあるとは思っても無かったが、何と全てある!!

ウソ〜〜〜ん!!

こんなもてなしあるの??まさに未体験である!!

釣り場には山道を1時間程車で走るのだが、気合い入れて着込み過ぎてクネクネと走るうちに段々と冷や汗が・・・ヤバいぞ、これは!汗 
何度も窓を開けてフレッシュエアーを吸うものの、着込み多過ぎの半拘束状態でますます危険な状態に!!汗

ここでゴジラはヤバい!!笑

そうして、後5分が限界かと思った時にようやく釣り場に到着。
やばかった!!マジでギリだった!!笑

天気が良過ぎて雪が解け川の水が増え過ぎたせいでポイントがなかなか無かったとの事!この時は超晴れ男である自分を恨んだ!笑

そして、到着や否や皆ウェイダーを履いていざ出陣!

増水のためポイントは1箇所のみ!
そこへ狙いを定めて浮きを流す。こうやって書くのは簡単だが、初心者のオイラには最初その肝心要の浮きが全く見えない!!笑 
米粒より少し大きめの蛍光色に塗られた3粒の浮きが長い竿先から垂れる糸先にあるはずなのだが、川面の光に反射して全く見えない!!笑
手取り、足取りで補助されながら何とか1投目をポイントに流すと、

ほら、来てるよ!!

って言われ竿を慌てて少し上げると、何と魚が!!

マジで〜〜〜!!

釣り上げた魚は何とヤマメ!!
釣りキチ三平にはこんなに簡単に釣れるとは書いてなかった!!笑 
いやぁ〜美しい!!こんな綺麗な魚がいるのか〜〜〜それこそ淡い桜色に綺麗な文様が輝く魚である!!

感動!!

その後も3人で計7〜8匹をわずか30分程で釣り上げフィニッシュ。
(普段だとこの状況でも10匹以上は確実らしい!!)
いやぁ〜十分である!!気分も完全に爽快となり!!
帰りは高原でお昼とフレッシュミルクを頂き、気分上々!!

その夜、食卓に自分達が釣った魚が塩焼きで並んだ。
実はこれも初体験である!!
大胆にかぶりついた、ガブッ!

うんまぁ〜〜〜い!!

川魚がこんなに旨いとは・・・オイラもまだまだである!汗
一瞬で食べ尽くしてしまった。

いやぁ〜感謝感謝である!!

こんな体験そうそう出来るものでは無い!!
その夜も遅くまでパイプ、音楽、万年筆、酒、etc.+楽しい会話で盛り上がり、

大大大満足!!アハ

翌朝も気持ち良いお風呂を頂き、打ちたてお蕎麦を鴨ツユで頂き綺麗にフィニッシュ!!

お土産に持参のスキットルに分けて頂いたレアウィスキーをはやぶさ車中でアニキと楽しみながら色々と短い旅の思い出を語り合いアッと言うまに東京に!!まさに浦島太郎気分とはこの事だ!!笑

人との出会いは御縁である。
良い出会いもあれば、そうで無いこともある。
それでも全ては御縁である。御がつくと言うことは尊敬である。
人を尊敬する事がいかに大事か改め思い知った東北旅行でした。

あぁ〜〜〜ロマンだ!!

お風呂で自然とババンバ、バンバンバ〜〜〜ンと口ずさんだのはいつぶりだったかなぁ〜笑


 

先週末から久し振りにプライベートな旅行に出かけた。
場所は東北で岩手県盛岡である。
実はオイラは東京より北に行った事がない!(あっ、国内でね!笑) 

初めての東北なので、東北新幹線も初!

と言う事で、記念に行きはオイラひとりであったので、ならば!と思い贅沢にグランクラスに乗車する事に。笑

グランクラスはいわゆる東北新幹線のファーストクラスの位置付けで、専任のアテンダントが付いていて細かくサービスを提供してくれる。

スリッパや靴べら、ブランケットもあり、シートは革張りのリクライニング(フットレスト付き)読書灯も付き、まさに至れり尽くせりである。

サービスに含まれる小さなお弁当は和洋選べて、今回は和をチョイスし、白ワインを頂きながら優雅な気分で2時間ほどの列車旅を楽しんだ!!弁当はなかなかの出来でした!旨し!


たまの贅沢もいいね〜〜〜
(大好きなウィスキーはメーカーズマークだったのでパス。東北なので有名な蒸溜所あるのに! なんで??メーカーズ!?これはちょい残念でした。日本酒は聞くの忘れた!!笑)

天候が心配だったのですが着いてみると、快晴!!

そう、実はオイラは何を隠そう、

超晴れ男である!!笑

今回はある方の別荘にお招き頂いていたので、盛岡市内をゆっくり一人で街ブラするのも良いと思い、ピックアップ予定の5時間程前に到着。 

盛岡と言えば、と言う事で軽めの弁当を食べた後であったが、一度は食ってみなければと思った盛岡名物のじゃじゃ麺を!!(盛岡冷麺とかなり悩んだのですが、見た目が韓国冷麺と差がないのを見て、確実に今まで見た事ないビジュアル優先で!笑)

優しい店員さんから説明を色々して頂き、いざ食してみると、
あっさり〜〜〜!!
東北=しょっぱい&濃厚をイメージしていたのでこれには驚きました!!さすがに量が多いと言う情報は耳にしていたので迷わず小を選択しましたが、大正解です!隣の席のオイラより若いサラリーマンは中でも最後は必死に食べてる感が伝わってました。

〆に麺を一口分残し、そこに生卵を溶いて熱いスープを投入し食べるのが伝統的な食べ方で、これも実にあっさり!!(このスープ入れるのを"ちぃたんたん"と言います。なんか響きが可愛い!笑)
スープいれる前も、入れた後も、卓上の調味料(ラー油、胡椒、一味、醤油、味噌、酢、などなど)で個人個人の好みに味を整えて食べるスタイルはオイラ的にはかなり良かったです!今回はラー油が良かった(^o^)

腹も満腹になったので、街ブラ開始です!
今回は盛岡城跡近辺を含む駅東側を探索する事に!

ブラブラと開運橋を目指して歩き出し、橋にさしかかって左側見ると!!
オォォ〜〜〜!!

見た事ある!!
そう、はるか昔に読んだ村上もとか先生の名作「六三四の剣」に描かれていたあの景色だ!!晴天に恵まれ、キラキラ光る北上川の川面の背にそびえる岩手山!!絶景です!!かなり感動しました!アハ
ある意味、富士山を見た時の感動と遜色無し!!笑

しばしの間ゆったりと絶景を満喫して、街ブラ再開です!
いやぁ〜色々見た事ないのあるよね〜〜〜笑







興味津々なの色々ありますが、先ずは見るって事で後ろ髪を引かれつつドンドン歩きます!
気温もドンドン上がり、少し汗ばむ陽気で街ブラには最高でした!!
グルリと探索を終えて駅前の待ち合わせ場所近くに戻ると、ちょうど残り1時間弱となりカフェで乾いた喉をビールで癒しマッタリと!!

う〜〜〜ん!やはり旅はロマンだ!!アハ

ステーショナリーショップを見に行くつもりが忘れてました!!笑
 

今日も行きました!どこへ??

大江戸骨董市!! 

今日の会場は代々木公園。

今日もお天気良く、のんびり昼から出向いて2時間程ウロウロ。

いやぁ〜楽しいですね〜〜〜色々見てるだけで楽しい!!

最近のお店に出向いてもない高揚感が骨董市にはあります!笑

今日はオイラは何もゲットなしでした。
ドイツ製のビンテージカメラ(完動品)や、ビンテージの英国製パイプ(大型ブルドッグ)に誘惑されながらのポカポカ品定めは楽しいのです!

とんでもなく巨大なパイプも!!
(これも刑事用か!?それとも巨人用!?笑)

土日共に良い休日でした。 さぁ、二月も残り二日!

ロマンで行きます!!笑

 

↑このページのトップヘ