万年筆な日々

万年筆にハマったファッションデザイナーの記録。

FPLL(FOUNTAIN PEN LOVE LETTER)
にご興味、ご参加希望の方は過去ブログをご一読下さい。
こちらをクリック→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

カテゴリ: 部屋と万年筆と私

今月は久々のスローモード。
連休でもゆったりまったりで過ごせる幸せ!! 
(普段は土日が忙しい事が多いのです!!笑) 

昼から出掛けて、これまた久々のイタリアンランチ!!
休みなので昼間からワインもゴクゴク!!

最高!!笑

気分も良くなり、お腹も一杯だったので散歩がてら原宿から表参道、渋谷まで歩く事に。

いやぁ〜久々の休日の竹下通りはエライ事になってました!!

大混雑中の大混雑!!まるで年末のアメ横状態!!笑 

見た事無いヘンテコリンな商品があちこちで売られて、ちょっとした海外旅行気分!!笑 
海外からの観光客が山盛りで、日本語を耳にするのが少ない!!裏原の方までその状態が延々と続き、もう何処が表で何処が裏なのか全く分からない!笑

あの状況を見ると不景気感が全く感じられなくなります。
まぁ、シャッターが下りまくってる状況よりは全然良いのでしょうが、
「これが日本ですよ〜〜〜ロマンでしょ!!」
って胸張って言うのも・・・

大勢の外国人に囲まれながら、得体の知れないお店が並ぶ商店街はまさにカオスです!!

そんな、カオスでかなりエネルギーを消費したお陰でボリューミーなイタリアンランチも良い塩梅に消化され夕方に無事に帰宅!足パンパンです!笑
 
で、今宵は最近どハマりのチョイ足らずのトゥワイスアップでのシングルモルトとお気に入りのパイプでも頂きながら万年筆のインク選びを悩み、休みの夜をのんびりまったりと楽しみたいと思います!!

休日はロマンに限る!!アハ
皆様良い休日を!!

寒い!!とうとう雪って言うか、みぞれ!!

2月って本当に寒いですよ〜〜〜皆さんお気をつけて! 

って、故淀川さん風に呟きたくなる。
少しづつ春物の準備も始まっているが、現時点は12月より確実に寒い!!
なので、春物気分はもう少し先!!笑

しかし、少しづつ春が近づいているのも事実!
春には何かと新しい物事が始まったり、出たりする。

我がFPLLにも昨日新しい息吹が吹き込まれた!笑 
FPLLFountain Pen Love Letterの頭文字)
ご興味ある方はこちらを➡️http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html  

何と!ついに海外からのFPLL参加申し込みが!!
いいね〜〜〜お初です!!

毎回AIRMAIL or PAR AVIONです!!

ハイ!もちろんOKです!!海外在住のFPLLメンバーが増えるのは大いに歓迎です!!

エッ!でも海外だと切手代がかさむかも??
いえいえ、日本からはそんなに驚くほどの高額料金ではありません!

★第一地帯の国々のエアメール料金

航空便 重量 料金
手紙(定形)  25gまで 90円
 50gまで 160円

★第二地帯の国々のエアメール料金

航空便 重量 料金
手紙(定形) 25gまで 110円
50gまで 190円

★第三地帯の国々のエアメール料金

航空便 重量 料金
手紙(定形) 25gまで 130円
50gまで 230円
第1地帯:アジア・米国の海外領土・パラオ他
第2地帯:オセアニア・中近東・北米・中米・西インド諸島・ヨーロッパ
第3地帯:南米・アフリカ

日本からは上記の切手代です。地球の裏側に便箋3枚ぐらいの封筒送っても130円!!
(海外からは国によって値段がかなり差があるかもです!)

一応、世界中のどの国へでもFPLLは楽しめます!
(今の所は日本語のみでの対応ですので、日本語書ける方でしたら日本人、外国人問わず参加可能!)

ただ、切手代以上に気を付けないといけないのは到着までに時間が掛かるって事です。
せっかちさんは無理かも!!笑

東京

地域 国・地域名 航空通常郵便物
標準日数
アジア インド 7
インドネシア 6
ベトナム 8
韓国 7
シンガポール 3
スリランカ 7
タイ 5
台湾 4
中国 上海 7
北京 7
香港 5
パキスタン 8
バングラデシュ 9
フィリピン 7
マレーシア 6
オセアニア オーストラリア 7
ニュー・ジーランド 6
北米 カナダ バンクーバー 6
モントリオール 7
米国 サンフランシスコ 8
シカゴ 5
ニューヨーク 7
ロサンジェルス 6
メキシコ -
中近東 アラブ首長国連邦 -
イスラエル 6
イラン 11
サウジアラビア 12
トルコ 12
ヨーロッパ イタリア 6
英国 4
オーストリア 5
オランダ 5
スイス 6
スウェーデン 5
スペイン(※)
  1. 内容品の価格および郵便料金の額の合計が、22ユーロ(企業差出人のインターネットショッピング)および45ユーロ(個人間の輸入)を超える場合は、スペインでの通関に2週間以上の日数を要する可能性があります。
  2. ラベルにはできる限り、詳細な記載(商品名、受取人欄への電話番号や電子メールアドレス等)をしていただくようお願いします。
  3. 現地側での迅速な通関のために、詳細な商品名、価格、郵便料金の情報が必要との情報があることから、あらかじめ受取人様へ連絡を取っていただくことをお勧めいたします。
8
デンマーク 4
ドイツ 5
ハンガリー 7
フィンランド 5
フランス 7
ベルギー 6
ポーランド 6
ロシア 9
アフリカ エジプト 7
ガーナ 8
南米 アルゼンチン 7
ブラジル 7
ペルー 6
一応上の表が到着日数の目安です。(ロンドンより香港の方が到着日数がかかる!!)

日本の郵便は世界屈指の精度で届きますが、いかんせん海外は事情が異なります。
また、飛行機の運航状況等にも左右されますので。(海外はやたらとスト多し!)

現に昨年オイラがフランスから出したエアメールは船便で運んだのか?と思う程。笑

なので、タイムリーなネタを書いても到着と返事のタイミングによっては全く噛み合わなくなる可能性もあります!笑 また、場所によっては季節感も全く違う状況になりますので切手やレターセットのセレクトが妙に感じたりするやらも知れません。みぞれ降る寒い日!でも向こうは常夏の可能性も!笑

それらも含めてアナログな手紙ならではの楽しさです!!
これはこれで味わい深くて面白いのです!!

封筒やハガキにAIR MAILPAR AVIONと書ける楽しさは手紙好きな人にしか分からないかも!それも、大好きな万年筆で!!

はぁぁぁ〜ロマンだ!!アハ 

海外にお住いで万年筆お好きな方オイラ達とFPLLしませんか?笑
 

今日は立春。
いやぁ〜日中は本当に暖かくいよいよ春到来か!?って思う程。
しかし、毎年の事だがそうは問屋が卸さない!

2月は絶対に寒いのです!!笑

昨年のブログを見返すと天気予報の悪口を書きまくっていました!!笑 
地球温暖化が叫ばれてはいますが、2月の朝夕は限りなく寒く、変に日中が暖かくなり体調崩しやすくなる季節です!

今年はインフルも猛威を振るい、そして輪をかけるようにもうすぐ花粉も飛び出す始末です!!インフルにかかって花粉が飛ぶとエライ事になるのは間違い無し!!
そんな時は、

篭もりましょう!!笑

そんな篭り時に役立つのが万年筆です!
暖房を効かせた部屋に篭り、ペン先や軸をスリスリするのもよし、真新しい真白な便箋に美しいインクをしたたらすのもよし、久々にクリアなインク窓を確認するのに何度も給排水するもよし、透明感の高いグラスに水を張り美しいインクを吐き出す首軸を沈めるもよし、いずれにせよ篭り時に万年筆があるとかなり充実出来ると思います!笑

鬼も追い出した事ですし、静かにまったりと楽しみましょう!!

オノトに梅でロマンだ!!アハ
しかし、定番の82円切手のデザインを季節物にしないで欲しいなぁ〜この時期以外に使うのいつも躊躇する・・・日の丸でイイじゃん!!ダメか??
シンプルで綺麗だと思うけどなぁ〜〜〜笑

 

ある有名企業では毎日家やカフェで仕事しても良いようになるらしい。

大事なのは成果!

だとか。
と言うことは、成果さえ上がればその人がやってなくても良いだろうし、別に人間で無くても良いって事になるのだろう。ますます、人間の存在意義が無くなるって事なんだろうか!?

最近はAI(人工知能:Artificial Intelligence)なる言葉がやたらと目耳に入るようになったが、いよいよ本格的にSF世界の現実化が迫ろうとしている。過去に様々な映画で見てきたあの世界が現実になろうとしている!

ドローンやAIは言葉ではもう随分前に聞いていたが、まさかオイラが生きてる間に実現するなんて思っても見なかった!!そろそろ世紀末が来るかもって事なんだろうなぁ・・・

ヒィ〜〜〜!!

まぁ、そんな時代の中で万年筆を使い手紙を書く事はもはやマニア&オタク以外何者でも無いのだろうなぁ〜〜〜でも、それの方が良いような気もするのはオイラだけ!?笑

今日はそんな恐ろしい未来を拒否し、アナログな恵方巻きをガブリ!!
素晴らしき未来を願う事にします!!

ガブリとロマンだ!!
 

昨日は朝から生地の展示会に。
最近は紳士服の既製品が売れなくなったからとやたらとオーダー流行りだそうだ。
その展示会にも新規のお客さんが大勢来られてた。

ふぅ〜〜〜ん

日本で生産、販売される服の多くが最終的には焼却処分されるそうです。
その率は何と、驚きの90%とも言われています!!

悲しいですね〜〜〜

今の時代に本当に必要な服がどれ位あるのか??
既製品が売れなくなったから、オーダー・・・なんか違う気がするんだなぁ〜

2着同時オーダーで何万円!とかインポート高級生地で作って幾らとか!ってな広告もよくあちこちで見ますが、

どうだかな〜〜〜

まぁ、何でもそうですが桃栗何ちゃらじゃないですが、何事もそう簡単には行きません。オイラも長い間色々やってきたのでよ〜く分かります。
そして、プロはプロ、アマはアマ。責任の重さが全然違います。

今の日本を見ていると完全に"物"は飽和状態です。
それでも欲しい物が探しても探しても見つからない事も多々あります。

オイラのポリシーは今ある物を大事にする事、そして新しく購入する物は長々と大事に出来る物を基本にしています。そう、出来る限りゴミを出さないようにする。つまりは焼却処分にされないようにするって事です!

大好きな万年筆やパイプと同じように、洋服、靴、アクセサリー、本、家具、色々な雑貨品、家電も末長〜〜〜く愛してやりたいと思います!!燃やしてたまるか!!

それがオイラ流のロマンだ!!




 

↑このページのトップヘ