万年筆な日々

万年筆にハマったファッションデザイナーの記録。

FPLL(FOUNTAIN PEN LOVE LETTER)
にご興味、ご参加希望の方は過去ブログをご一読下さい。
こちらをクリック→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

カテゴリ: 部屋と万年筆と私

あ〜久し振りに書こうかな〜って気分にようやくなり始めた!
色々とあって書く気分になかなかなれなかった!

気付けばこのブログ始めての4周年(2/15)もサラリと過ぎて5年目に突入!
どうぞよろしく!笑

ブログは途切れ途切れになっているが、相変わらずオイラの万年筆な日々は続いていて愛用の手帳や色々なノートにカキコキしてる。
万年筆も微量ではあるが増殖!余程のロマンを感じない限り握らない、ポチらない!笑

最大の懸念はFPLLが大量に溜まってる事!!
会員の皆さんお許し下され〜〜〜汗
そろそろこちらも元のペースに戻ってお返事出します!アハ

そんな中、2月末でイタリアを代表するデルタが遂に廃業してしまった!
う〜ん、残念!
気に入ってるブランドの一つだったのになぁ〜〜〜泣
イタリアらしいビビッドでカラフルな万年筆を数多くリリースしていたが、やはり経営的には苦戦を強いられていた様だ。あの2枚重ねニブが登場した辺りから何となくヤバそうな気がしてた!!ブルーやセピアのインクも気に入ってたのに・・・

まぁ、今後暫くは先に廃業のオマス同様に高騰も避けられないし、今の状況を見る限り益々入手は難しくなるだろうなぁ〜ましてイタ万!大らかな国のブツだけにオリジナルパーツでの修理が効かなくなること考えると・・・

イタリア万年筆の残りはアウロラ、ビスコンティ、スティピュラ、モンテグラッパなどが挙げられるがこれらも今後どうなるか・・・

って言うか、イタリアに限らず万年筆自体の存在が非常に危ういのは間違いない。
最近日本では久し振りに万年筆ブームと騒がれいるが、それでもやはり年々全体量が減っているのは確実だろう。何せ「筆記」自体が減っているのだから致し方無い。遅かれ早かれ日本でも何らかの大ナタが振られる日が来るかもしれない!

需要と供給のバランスは難しい〜〜〜!

今や万年筆製造を続けて行く事の難しさは半端ない。ましてや専業となると余計にだろう。
不況が騒がれるアパレルなんて、万年筆の業界に比べれば全然マシである!
仕事はロマンだけではなかなか思う様に行かないのね〜〜〜あ〜無情!

Ciao!Delta!
短い間だったけどロマンをありがとう!

IMG_0701
DOLCEVITA!最初は好きでなかったのに、気付けば・・・う〜ん、誑しの代表!
恐るべしイタ〜リア!!あぁ〜イタリア行きた〜〜〜い!!
だってオイラはロマン大好きだからね〜〜〜!!アハ

2017年もあと少しで終わり。
今年も悲喜交々色々ありました。

一気に増殖の減った万年筆。
反対に一気に増えたパイプ。
更新が気まぐれな各種SNS。
一気に会員が増えたFPLL。

どれもオイラにとっては感慨深い。
来年もロマン忘れず!
今年最後にインクを入れたのはコイツでした!アハ

日経平均が23000円台に回復したそうだ。
バブル崩壊後の高値だそうで、25年10ヶ月ぶりだとか。

なるほどなるほど、またもバブルに向かおうって状態なのか?
ちなみに常に街中を見てるがまだバブリー感のある人が山盛りではない!笑

しかし、高級なフェラーリやとんでもないランボルギーニは頻繁に見かけるし、近くの高級ホテルの窓の灯りはやたらと灯ってるし、何が嬉しいのかイマイチ不明だが馬車に乗る新郎新婦も以前より増えてきている気がする。

どうやら、オイラの知らないうちに色々と動き始めてるのは間違いなさそうだ!
万年筆やインク含めステーショナリー全般が2〜3年前とは比べようのない勢いで売れているみたいで、オークションのホットぷりも半端なく高値更新のラッシュでマジか!?ってなる事が多い!笑
(昔を知らねばそんなの関係ねぇ〜〜〜が世の常!まさしくそれが「今でしょ!」)
と言う事でオイラに関係のあるこちらの世界は既にプチバブル!?笑

そんなプチバブルなオークションで久々にお好みのブツをGET。
1950年代のBurnham/バーナム」英国製。
IMG_2618
素敵なデザインの紙箱です!イイね〜〜〜!!
開けますと、
IMG_2619
ジャジャジャ、じゃ〜ん!!
ミニペンです。ペンシルとセット。
IMG_2649
サイズ感わかりにくいので、ペリカンのM300と並べるとこんな感じ!
IMG_2646
バーナムの評価は一般的には英国製のオノトやスワン、コンウェイに比べるとマイナーでペン自体のクオリティも見劣りするものが多いとか!?
IMG_2630
今回オイラのブツはニアミントでかなり状態の良い物でした。
クリップもピカピカ!!腐食なし!
IMG_2641
ペン先は小さいですね〜〜〜笑
IMG_2637
おまけにペンポイント切り割の位置は噂に聞く4:6割の様子。
ハートホールも少し歪な気が!笑
IMG_2621
ペンシルも相当美しい!!ウホ!!
IMG_2644
では何故そんなバーナムを!?

それは何より軸の色模様がオイラの心にブスリ!!
通称クラックドアイスと呼ばれる軸模様は。英国のみならず世界的に流行した柄模様のようで(色んな色があります)、最近は復刻でブームもあっていろんなメーカーから発売されている模様。(最近のはもちろんレジン製なので昔のとは少し表情が違います。)クラックドアイスで一番有名なのは今は無きコンウェイでしょうか??
IMG_2643
今回のはブラウンとグレーのクラックドアイス!渋いです!ビンテージらしい色合い!
IMG_2650
先日ある方から頂いた手帳と共に!良い感じです!
IMG_2651

ロマンだす!!

プチバブルな万年筆がまさかのクラックドアイス!!
バブルもアイスも、いずれ弾けて砕ける運命か!?アハ




3連休の最終日。唯一の休日となった!笑

天気も良かったので午前中からお出かけ!
新しく仕立て上がったスリーピースを身にまとい、いざ出陣!!

あの大統領も来日とあって、もしかしてあちこち混雑かと思ったが意外に都内はいつも通りだったような・・・

久しぶりに蚤の市に参戦。
以前に比べてお隣の国の人は随分と減ったように感じましたが、相変わらず大賑い!(お隣の人は減ってますが、もっと遠くの人は前より確実に増えてる気がします!!笑)

あれやこれやと品定め。
相方は久しぶりと言う事もあって戦利品をいくつかGETしてましたが、オイラは今回お眼鏡に叶う品物が見つからず坊主!!笑


それでも、久しぶりにお宝探しならではの直感と言いますか感性は磨かれたので良かったし、何よりも圧倒的な物量の中で宝探しは楽しいもんです!!
image
その後、ホコ天をブラついてパイプで有名なあのブランドショップに初入店! 
スタッフから色々説明を受けて商品を見せて頂いたが、これまた今回は気にいる物が無かったので丁寧にお礼を行って退店。
帰る間際に「ご着用のスーツはどこのですか?」と聞かれ、チョイと気分良し!笑

いやぁ、やはり秋冬は街ブラしても楽しいですね〜〜〜アハ 

これはもしや!?

胸に矢羽根が!!笑

あちこちのお店のウィンドゥや広告を眺めてるだけでテンション上がります!!

帰宅して今日のメモを見ながらキンキンのジンを一杯。

あぁ〜〜〜ロマンだ!!

明日も色々ある!!笑

実は随分長い間SNSの世界から遠ざかっていたオイラのもう一つの顔があります。
2011年の大震災が切っ掛けで、SNSの世界を一度全て閉じてました。

それから随分と時が経って万年筆の楽しさを知ってもらおうとこのブログをスタート!

そして、昨日11月1日に、そのもう一つの顔であるアートのSNSを復活しました!!
オイラが今から11年前に立ち上げたアートプロジェクト!

名前は

"東京仮面/TOKYOKAMEN"®︎ 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/tokyokamen/
インスタグラムhttps://www.instagram.com/tokyokamen/
ツイッターhttps://twitter.com/tokyokamen

それぞれ随時更新いたします!!東京仮面の詳しいことはそれぞれの中で!!笑

どうぞフォローしてくださいまし!!
ヨロシク〜〜〜!!笑


実は過去に世界中(日本、アジア、アメリカ、ヨーロッパ)で展覧会やアートフェア、各種イベントに参加しております。 それなりに人気者であります!!笑
(そうそう、そのおかげで世界中にコピーと思しき物が頻繁に出回る程!!笑)

で、紆余曲折色々あって今年から再起動!!
先ずは、先日から独立問題で話題になってるバルセロナからスタート!!笑
A tus Pies

このイベントは世界の57人のアーティストが参加していまして、このイベント用にそれぞれが靴下のデザインを行い展示するというもの!!
主催はスペイン・バルセロナに本社をおくCHA-CHAというデザイン会社で、実は昔ここと東京仮面はデザイン契約を結んでた経緯がありまして、今回の話が・・・GREAT!!

残念ながら今回オイラはイベントには伺えませんが、何かと話題のバルセロナでの成功を祈るばかり!!

過去何度もバルセロナにも行っていましたが、当時は万年筆になんの関心も無かったですからステーショナリーショップはおろか、万年筆の”マ”も見てません!!笑 しかし、今度は必ず行きますよ〜色々と!! 

そんな新たな夢を見まくり、とてつもなく忙しい日々ですが、

何事もロマンです!!

そうそう、同じく長年気になっていた奴を先日とうとう捕獲しました。

恐らく2度とこんな万年筆出ないでしょう〜だってペン先にアレですぜ!!
大胆過ぎやしませんか!?今なら絶対企画通らないだろうなぁ〜〜〜笑 
(まぁ、オイラからしたらアレの方がキレイでイイ奴かもと思う事多々ありますがね〜)

書き味ですか?そりゃ、もうカサカサカサ・・・って感じ!!笑

カフカもお面白いが、モンブランって会社も面白いですね〜〜〜
アレもコレもソレも、そうやすやすとはくたばらねぇ!もちろんオイラも!アハ

↑このページのトップヘ