万年筆な日々

万年筆にハマったファッションデザイナーの記録。

FPLL(FOUNTAIN PEN LOVE LETTER)
にご興味、ご参加希望の方は過去ブログをご一読下さい。
こちらをクリック→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

カテゴリ: 部屋と万年筆と私

早いもんであの熱狂のペントレから1週間である。

年齢が増す程に時の経つスピードが上がると何かの資料で見た事がある。
いやぁ本当にそうである。

10代20代の頃は一日が長く感じた。30代半ばを超えた辺りから少しづつ早く感じる様になり、
40代に突入すると何だか一気に早くなってきた様に思う。このまま行くとワープ??

恐らく身体の変化もその辺りから加速している。
先日のペントレの筆跡診断で師匠が20代の頃57kgだったと言っておられた。
ちなみに私めも昔は甲斐よしひろ似のほっそりタイプで師匠と同じく50kg台であった。
見るからにデザイナーらしい繊細な雰囲気を醸し出していた。(実はただの金欠青年。笑)
kai-01
しかし、それから四半世紀の月日が流れ現在はそんな面影どこ吹く風で、見るからに面白そうなのか通りすがる人の視線がやたらと突き刺さる面白中年キャラに!

今朝、相方は朝日の眩しさ防ぐ為に被ったキャップ姿の俺を見て一言
「マイケル・ムーアだ!」
aec0541c_1352179387571
「マイケル・ムーアじゃねえよ!」
まぁ、それでも熱々な部分は変わらず、昔以上に日々を楽しんでるので良しとする。

さて、今日はどうするか?

昨日はまだお会いしていないにも拘らず、がりぃさんからコメントもらい恐縮。
その少し前にも万年筆の写真を師匠からお褒めコメント頂きこれまた恐縮。
らすとるむさんからは似顔絵名刺コンプリ宣言を頂き恐縮。

嬉し楽しながらも少しプレッシャー(その辺、マイケルムーアとは似つかずナイーブ!笑)も感じたので、週末らしくちょこっと別の趣味もご紹介。

それはお絵描き!似顔絵ではなく抽象画?の様なもの。
なんだそりゃ?って思われ方もいるかも知れません。実は昔から図形めいた物が連続する柄が大好きで(ダイヤブロックやレゴが影響したのかな〜)気が付いた頃にはあちこちに細かい図柄を書いていた。毎日懸命に描くではなく、気が向いた時にカリコリ描くのです。

それは時に色がつく事もありますが、往々多々モノカラーで仕上げる事が多いです。
(昔は水性or油性ペンで最近はもちろん万年筆!乾くのが遅いのでたまに画面が汚れる。)
昨年も何枚か描いてみたのですが、今日も久し振りにカリコリしよかな〜
時間をゆっくり進める為に。
IMG_3395
こいつは太陽って字をカリコリと。
確かラミー サファリ EFニブ ラミー黒インク で描いたかな〜
IMG_3397
こいつはひたすら細かくカリコリ、ヌリヌリ。
IMG_3396
らすとるむさんが最近調整&分解成功させたペリカン400NN M&K 仏壇 EFニブで!
インクはペリカン4001の古典ブルーブラックで!
ちょっとサイケな感じですが、BBインクのお陰で少し和な感じも!
IMG_3399

ワーグナーインクで描いても良さそうだな〜久し振りに色付きも楽しいかもな〜

言いながら天気が良いので出かけちゃうかも!!
久し振りの銀ブラ行っちゃおうかな〜あんバターぱん旨いよな〜
って感じでマイケル・ムーアは完成して行くのです。皆さんご注意を!!笑
 

昨日は朝から夜までプチ出張!
IMG_3379
横浜、黄昏〜〜〜裏定例会以来である。しかし、この日は中華無く、握り飯のみ!トホホ

なので、 万年筆断ち状態で専ら仕事尽くめの一日。
ようやく先程一段落ついたので、先日のペントレでGETして開封するのを楽しみにしていた
ワーグナー2014オリジナルインキ(インクではなくインキ)を紹介。うひ!!
筆記印刷で用いるものはオランダ語由来のインキinkt)と呼ぶ場合が多い。wikiより)
IMG_3382
まだ、お会いしていないのだがこのインキは九州の方におられるがりぃさんって方が
(まちがえないでよ「ガリタさん」じゃないよ!「がりぃ」さんですよ〜!笑)
作ってくれてるそうで、その方はオリジナル古典インクを色々と作られている様子。凄!!
(その方のブログ「趣味と物欲」はこちら→http://d.hatena.ne.jp/pgary/
恐らく、ワーグナー新会員の方及び一般の方は私同様知らない可能性があるので色々書きます。

古典インクと言う呼び名が通称である事は以前にも書きましたが、がりいさんの調べによると
どうやら2Chが出元らしいです。

ちなみに私のブログで古典インクの説明に酸化鉄を含むと書きましたが、どうやら
それは正しい表現?情報?ではないようで、正しくは
『タンニン酸あるいは没食子酸および鉄イオンを含む万年筆用インク』が正解だそうです。

なにせ、インクは化学薬品の一部でありますからお勉強が足りないと・・・あちゃー!!
この辺の奥深さがまた万年筆の魅力で、上記のような難しい事がサラリと言えるだけで
私何ぞは「ひぃ〜〜〜!!」とひれ伏してしまうの間違いなしです。

まぁ、私自身及びこのブログは万年筆絡みのお笑い担当なので皆様どうぞお許し下さい。
(これも勝手に宣言しておりますので読者の皆様ご容赦下さい。)

がりぃさんのブログを拝見させて頂くと2010年に青黒、2012年に青黒&赤黒、
そして昨年は青黒&黄黒と過去何度かペントレで登場しているみたいです。

なので、このインクの新鮮味を一番味わえるのは私のような新参者であります!

と言う事で今回のインクも没食子酸を含む古典インクである。

先ずは色を確認と思い、いつもの名刺をガラスペンで書いてみる事にした。
IMG_3387
先ずは黄黒から。瓶を上から覗くとまるでカレーソースのような色!うまそ〜
書き始めは明るいサフランがかった明るいイエロー。
IMG_3385
しかし、時間が経つにつれ色が変化し落ち着いたセピアがかった黄土色に!ほぉ〜!
最初はエルバンの「ビルマの琥珀」に似ている気がしたが乾くと全然違う!
なんとも味わい深い色で、何となくだがレオナルド・ダ・ヴィンチ気分である。

続いて赤黒をチェック!
IMG_3389
書き初めの色はまるでフランボワーズかラズベリーのこちらも何とも美味しそうな色!
このままバニラアイスかヨーグルトにぶっかけたくなる!!(だめだよ〜食べちゃあ!!)
IMG_3386
これも時間が経つと落ち着いた色に変化。日本の山葡萄な感じで随分と「和」な感じに。
モンブランのバーガンディとラベンダーを足して割ったような色!
う〜ん!これは大人のラブレターには良いな〜!!着物美人に手紙をしたためるならこれだ!!
(しかし、全くそれを感じさせない名刺で申し訳ない!笑)

どちらもガラスペンで書いた状況では黒はあまり強く感じなかった。
(もしかしたらペンに吸入して書くと又違った感じになるか、もしくはもっと時間が経つと?)

一応これで色を確認出来たので、このインクを入れる候補のペンを選出してみた。
古典インクと言う事で金ペン先のペンからチョイス!

どちらも入手してまだ一度もインクを入れていない生娘である!
(まぁどちらもUSEDなので、エセ生娘である。)
IMG_3390
黄黒はデルタの#366。少し茶色がかった羊皮紙とかに書いたら気分上がりそう!
IMG_3393
赤黒にはシェーファーのトライアンフがお似合いか?トライアンフに和!フュージョンだ!
IMG_3383
今暫く色々妄想を楽しんでからゆっくり吸入してみようっと!!
皆さんもお試しあれ〜
 
そうそう、インクって重いんだよな〜普通の引き出しだと底板が湾曲する〜
底板がぶ厚い引き出し作ろうかな〜みんなどうしてんのかな〜??

とうとう来るべき時は来たようです!

昨日、書店に立ち寄ると以前から情報は持っていたのですが、
既に発売になっているとは知らず取り急ぎ購入!!

MADURO/マデュロ (スペイン語で「成熟した」の意) 
IMG_3376
総力大特集が「やんちゃジジイの作り方、四十八手」ひえ〜!
サブタイトルに「いつまでもジジイ、オシャレでやんちゃがイイ!」わぁお!

プレスリリースにはこうあります。
読者ターゲットは50代~60代の男性シニア富裕層!!
バブル時代を経験した消費にアクティブな 50 代~60 代の購買意欲を促し、そのシャワー効果で、その下の世代の消費をも活性化します。今の時代だからこその日本の消費文化を牽引する特効薬たる雑誌として、成熟した新しいシニアライフ市場を創造 していきます。 

いまいち良くわからんですが、とりあえず金を使わせる気です!笑
編集長はチョイ悪を流行らせて一大イタリアオヤジブームを巻き起こした雑誌「LEON」の元編集長で元祖チョイ悪オヤジの岸田一郎氏(確か現在62歳?)です。

今回発売しているのは準備号で9月から月刊発売されるとの事!
中身は強力です!!
IMG_3377
岸田氏が自らレオン時代に作り出したチョイ悪スタイルをぶった切り、時代はジジイだとばかりにどのページをめくっても出るは出るはジジイの連呼連呼!!
果てにはED薬の正しい使い方まで!
残念ながら今回の準備号には万年筆の登場はありませんでしたが、恐らく出て来るでしょう!

この雑誌の登場で恐らく世の中にヤンジー(ヤンチャなジジイ?もしくはヤングジジイ?の略)が増えるのは確実です。(そうなれば、もちろんヤンバーも増えるでしょう。笑)

しかし、この雑誌はまだまだ!本物ヤンジーはこんなもんじゃない!!
私の知ってるヤンジーは大魔王と呼ばれたり、ブラックサバスを聞いてたり、遠沈管を山盛り持ってたり、エボナイトの匂いで萌えに萌えたり・・・いつぞや、そんな人達にスポットが当たらないと本物とはいえないなぁ〜そのへんがまだまだ甘い!!
(雑誌として成立しないか!?成熟どころかジュルジュルなのか!笑)

しかし、先輩方が元気なのは良い事です!!
人生の大先輩にジジイなんては私の口からはあり得ませんが、先輩方が「何をふざけた事言ってやがんだバッキャロー!」「こいつはまだ分かってねえな〜!」「やってやろうじゃねえか!」と何かにネタにするには面白い1冊になりそうです。
長らく趣味文以外の雑誌を読んでいない方、よろしければ是非!



 

早くWAGNER等でハンドルネームと顔を覚えて頂けるよう横浜の裏定例会の時から
手書きの似顔絵付き名刺を配り始めた。

インパクトがあるのか一発で覚えて頂け、割と好評なので手持ち分はすぐに無くなってしまう。
(まぁ、最初だけだと思うが・・・)

手書きなので気分が乗らないと作る気がしないので、数が大量には出来ない。
また、同じペンでひたすら描いていると飽きてしまうのでペンやインクを変えて作っている。
集めているものを知ってる人にはそれに関するペンやインクで描いたのを渡す様にしている。

今朝、名刺ストックを確認すると空になっていた。先日のペントレで使い切っていたのだ。

そこで、天気もイマイチな感じなので仕事の合間にちょこちょこと作製中。
幾ら描いても上手くも下手にもならず・・・もちろん男前にもならない!苦笑

相方は前回のブログのチャンカワイの画像は別に必要ないと・・・自前で十分だと!
確かに・・・

数が並ぶと何だか、だんだんトランプのジョーカーに見えて来た!!ヒエ〜恐ろしい!!
IMG_3374
渡した名刺は本当にジョーカー扱いに!?オーマイガッ〜!!まさかのババ抜きか!?
(しかし、絵にすると簿妙なインクの色の違いは良くわかるな〜)

このジョーカー名刺を集められると言う奇特な方はドシドシお申し付け下さい!!
絶賛受付中!!

 

さて、ペントレでGETしたブツをまたもご紹介!

そいつはアメリカ代表の一つ目!見つめられると惚れさせられてしまうSHEAFFER!
初日の内覧でペントレーに佇んだその姿を一目見て・・・ひぃ〜美しい!!

その時、
青目の男前ピーター・オトゥールorアランドロンの渋声が耳元に聞こえたような・・・
Peter_O'Toole_--_LOA_trailer
58bfc8ab8c699fe1ab63c55a754d63f2
「君にはこれがお似合いだ」

(嘘か誠かは読者の判断で。もちろん自意識過剰による幻聴の可能性大です!笑)

普段はあまり青軸に心を鷲掴みされない私なのですが、これには抵抗不可でした!!
チャンカワイ
と言う事でBALANCEのモザイクブルー軸です!!(既に販売終了)
IMG_3354
しかし、何ともキレイなブルーです!!IMG_3364
 欧州系のブルーとは何か違う!!
IMG_3365
アメリカ人の好きなネイビー系の深みあるモザイクブルー !!
IMG_3368
ホワイトドットが「俺に気安く惚れんじゃねえぜ!」と強気に睨み返している気が!! 

そして、実はこのペン初日にチェックしていて軸の美しさで購入決意してたのですが、
2日目に試筆させて頂き驚いたんです!!
えっ!?これシェーファー??
IMG_3356
なんと18KフェザータッチBニブからの研ぎ出しで長刀調の極細ニブに!刺さりそう!!
しかし、書き味はフワッフワッ!!他の手持ちのシェーファーの書き味とは全くの別人!!

ふぉ〜これがフェザータッチ研ぎ出しニブの書き味か!! 

いやぁ〜奥深い&恐るべし万年筆の世界!!
これでまた自分の中に新しい感覚が刻まれて行く〜〜〜!!
IMG_3361
インクが入ったまま頂戴した。インクは純正シェーファーのブルー!!
これからの季節にピッタリな爽やかなブルー!!

とてもお値打ち価格で譲って頂いたこの方からは実は他にも3本の一つ目を!! 
それはまたいずれ! 

↑このページのトップヘ