万年筆な日々

万年筆にハマったファッションデザイナーの記録。

FPLL(FOUNTAIN PEN LOVE LETTER)
にご興味、ご参加希望の方は過去ブログをご一読下さい。
こちらをクリック→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

カテゴリ: 部屋と万年筆と私

3/31のブログ「地中海ドリーム」で紹介したキャップの色が違っていた
ブルースケルトンのLEVENGER別注のシェーファー
IMG_3437
キャップの色が違う青(MEDITERRANEAN:地中海)

あれから、ディーラーの方に連絡を取って状況を説明。しかし、先方もこのキャップの色の軸のペンは持ってなくて、アメリカから届いた最初から違っていた可能性が高いとの結論に!!
海外からの買い物では十分にあり得る!!

今迄ペンは海外から仕入れた経験は無いが、海外仕入はたまに驚く様な物が届く事が有る。

昔々、インポートのブティックを経営してた頃、イタリア製のシャツの衿の形をした婦人用のチョーカー(所謂短いネックレス)をパリの展示会で見つけて仕入れた事があった。
それはとても上質の革で出来ており、柔らかでイタリアらしい美しい色で値段もそこそこしたが、まだ日本に展開されて無く、とても珍しいデザインに一目惚れして3色も発注して到着を楽しみにしていた。

それから、半年近く経ってようやく出来上がりの商品が日本に到着したと商社の担当者から連絡が有り、一緒に発注を付けた店長共々ドキドキワクワクで店に届くのを待った。そして、それを察したのか
担当の商社マン自ら箱を抱えて届けにきた。

早速、箱を開封すると何とも美しい色のチョーカーがキレイな小箱に入って並んでいる!!ワ〜オ!!さすがイタリア!!手にすると何とも柔らかく最高の品質である!

(思い切って発注してよかった!!)
小さいながらも高額だったが(これはいける!)と思っての事で、その分諦めた商品もあっただけに気分は上々だった!!担当の商社マンもニンマリである。

しかしこの後、店長の一言が・・・
これはそのやり取りの一部始終。

店長:「届きません!!」

俺:「
何が?ここにあるじゃん!笑」

店長:「でも、届かないんです!!」


俺:「何バカ言ってんの〜〜〜!笑」

店長:「違うんです!首の後に届きません!まるでチワワ用です!」

俺:「ハァ〜〜〜〜〜〜!?」


その場にいた全員:「・・・」

b0130594_11454441
なんじゃこりゃ〜!!


驚いた事に届いた商品全てがまるで子犬の首にしか通らないサイズ!!担当の商社マンに詰め寄るも、商社マンも驚きを隠せない様子!!その場でイタリアにも問い合わせたが繋がらず、後日報告を約束に一旦持ち帰ってもらった。

結局、イタリアのメーカーはゴネにゴネたが返品する事に相成った。どうやれば人間用のチョーカーが子犬用になるのか全く想像がつかないが、これ以降、海外との取引に関して予想外の事が起きる事も有ると肝に命じた。(もちろん、この後も度々驚く様な事が起き、その度に頭を悩ませたのは言うまでもない。)

細かい部分も含めて万年筆は、時代や素材で非常に見分けが難しい。
それこそ余程よく分かっていないとネットオークション等ではとんでもない物を掴ませられる可能性も十二分に有る!!それだけに日々勉強は必要!!
皆様もお気を付けあそばせ〜笑
(もちろん、そう言う事が有るだけに
ネットオークション等は宝探し的な要素があり魅力が有るのも事実だが、今の自分の眼力、知識ではまだまだ危うい限りである!笑)

今回は親切なディーラーさんからの入手が幸いで、
なんと!手元の別の色の1本と交換してくれた!!
感謝!!
届いたこいつは、もともと一番欲しかった色!!嬉しい〜
!!
IMG_3622
SHEAFFERS LEVENGER
YELLOW SUN(カリブの太陽)
 

LEVENGER残り3色!いつぞやまた出会いが有ります様に!
 

最近、黒インクがお気に入り。
一見同じようで微妙に違う。

黒は深い!!

印刷やPC等では黒の色特徴等は非常に分かりにくいので実際書いて見るしかない。
現在手持ちの染料系黒インク(ボトル)は下記の5本である。

PILOT/BLACK
SAILOR JENTLE INK/BLACK

AURORA/BLACK
(最近お気に入りNo.1ブラック!!)
MONT BLANC/MYSTERY BLACK
PARKER QUINK/BLACK

最近、ビンテージペンも増えてきて分解しなければ確実な洗浄が困難なペンも多い。
特にレバーフィラーやバキュマティックモデルはインク窓も無いので目視は不可能。
(まぁ、見えても大した差はないかもだが・・・笑)
そこで、手持ちの黒インクの実験を行なってみた!!

同じ条件で書く為に付けペンで筆記。紙はクロッキー用の薄手のフールス紙の白を使用。
IMG_3578
個人的感覚ではあるが、書いた直後に黒味を強く感じたのは、順に行くと
AURORA、PARKER、MONTBLANC、PILOT、SAILORである。

この5つの中ではAURORAがいわゆる真黒に一番近いかも。(青味も赤味も感じない。)
PILOT、MONTBLANCは赤味を感じ、PARKER、SAILORは青味が感じられる。

ツヤ感とヌラ感はAURORA、MONTBLANC、PARKERの海外組が国産2社よりも有る様に感じた。

書いた直後ににじみが出たのはPILOT、MONTBLANC、AURORA。特にPILOTはにじみが多かった。MONTBLANCは僅かにって感じ。PARKER、SAILORは全くにじみ無し!
(これも紙により違うとは思うがあくまで今回の紙ではと言う事で!!)

紙の裏を見てみると・・・
IMG_3580
にじみの出た2つは裏抜けしてた。裏抜けはMONTBLANCの方が多く抜けてる。
他の3つは全く裏抜け無し!!

次に完全にインクが乾いたのを確認して、蛇口から水を約1分間流し掛けてインクの定着及び色の変化を見てみた。
IMG_3581
どのインクも盛大にインクが流れ落ちた。(さすが染料系!)
一番びっくりしたのはPARKER!黒の色が流れた下からキレイなブルーの文字がくっきりと!
分かり易く拡大。
IMG_3583
MONTBLANCはこの時点で既に文字の判別が難しくなっている。
SAILORとAURORAも判別出来る。(色味が少し変化。)
PILOTはにじみが更に広がった感じ。

更に乾いた後に、もう1度蛇口から1分程水をかけてみた。
IMG_3584
MONTBLANCはこの時点で判別不可の領域に。
他の4つは判別は可能だがPILOTは更ににじみが広がった。
PARKERはもう完全にブルーである。

そして、実験から1日経った状況はこの様に。
IMG_3612
SAILORは少し青味がかった黒に。AURORAは緑ががった黒に変色。
MONTBLANCは完全に筆跡が無くなった。
(しかし、完全に何もかも消える様子は無いのであくまで気休めにしかならないかも!)

今回の実験で自分的には洗い易さで言うとMONTBLANCのMYSTERY BLACKが一番ではないかと思う。なので当面、分解洗浄を度々する事が好ましくなさそうなセルロイド軸等の古いペンに入れる黒インクはMONTBLANC MYSTERY BLACKにしようかな〜!(しかし、完全に何もかも消える様子は無いのであくまで気休めにしかならないかも。また、紙によっては裏抜けの可能性もあるので注意が必要。)

PELIKANのROYAL BLUE等のブルー系インクの方がキレイに流れ落ち易いとは思うが、ここはあくまで黒に拘ってと言う事で。

他にも多くのメーカーの黒インクが有るので、また新たに入手した際には実験を試みようかと思う。

基本的にはペンと同じメーカーのインクを使うのがセオリーだとは知りつつも、もう何十年も前のインクはもちろん無いし、あっても使う事は憚られるので、現状のインクで手軽に好きな色で楽しむ為と言う事でご理解願いたい。もちろん、どのようなインクであろうとも定期的な洗浄は必要不可欠です!

今回改め黒の魅力に深く引き込まれた感がある!どれもそれぞれ味わいあって面白い!!
(雨に流れてブルーに変わるパーカー!ロマンチックなインクである!笑)

ボトルをこうやって並べてみても黒って何だかカッコいい!!
IMG_3613
The Blacks
 

皆さんハンマーヘッドシャークってご存知でしょうか?
和名「撞木鮫」と言いまして見た目が楽器を叩く撞木に似ている事からこの名が。
こいつです。
hammerhead-shark09
そして、一昨日のあのお店で偶然見つかったのです。このハンマーヘッドが!!

その正体は・・・
IMG_3591
AURORA OPTIMA BLUE
そうイタリア代表するアウロラの人気モデルのアウロラ・オプティマです。
IMG_3595
光り輝く美しいアウロラのオリジナル樹脂アウロロイドのブルーが美しい!
(アウロロイドって何かアンドロイドぽくってカッチョイイ〜!!)
この青は海から離れた工業都市トリノの海に対する憧れか??
IMG_3593
創業当時のと同じと言われる刻印もくっきり!
しかし、これの何処がハンマーヘッドシャーク??
ゴールドが目に眩い14Kペン先!!よーく見ると・・・
IMG_3597
さらに拡大!
IMG_3599
分かりますか?ペンポイントが左右に飛び出している!?わかるかな〜??
(これがiPhoneのカメラの限界なんです〜笑)
裏側から見ると、
IMG_3607
ペン先は何かで切り落としたが如く真っすぐ水平!!何処迄も続く水平線の如く!!
(ペン芯はエボナイトだ!良いね〜)
正面から見ると、
IMG_3602
パッキィーン!!ザ・マッスグ!!

居合わせた☆先輩がルーペで覗くと手元のノートになにやら図を・・・
え〜〜〜?何これ!?
その絵はペン先の絵ではなく、まさにハンマーヘッドシャーク!!笑
店主もルーペで覗いて「珍しいよこれ!!」って。

ならば、珍品担当としてこれを頂かずして何を頂くと!!
新入荷の数々のビンテージペンをさておきで、急遽嫁入決定!!笑

持ち帰って色々調べてみると現行モデルの一つ前のオプティマで、ペン先はどうやらイタリックでは無いかと!?もちろん現行のカタログにはそんなペン先は無い。お店ではスタブと言っていたが、果たして・・・真相は如何に??

まぁ、詳しい事は分からないが、取りあえず書いてみる事に。笑
インクは最近お気に入りのアウロラの黒をチョイス!チューっと吸っちゃうぜ〜!
そして、カキコキがこれ!
IMG_3611
アルファベットや数字を書くと何とも面白い。縦横差は尋常じゃない!!
フローも良好で書き味良し!!(これでサインしたら偽造は難しいだろうな〜!!)
これはかなりお買い得であったかもである!!

そして、もう一つ。
苦手と言って禁ペンにしていたグレカパターン(あのラーメン模様!)の入ったペンを入手してしまった。これでもうグレカパターンの入ったペンを入手しない理由が消滅!!アハッ!!
AURORAに限らず、OMASやその他多くのイタリア勢の悪魔の誘いが・・・ヒィ〜!!

Perdonami!

伊語)ペルドーナーミ!:日本語で「おいらを許して〜!」笑

 

お・ま・た・せ!!

さて、昨日のブログでご紹介しましたあんバターはこちら!
定番はこれ!
IMG_3558
そして、3月4月限定の桜あんバターはこれ!
う、う、う、うまい〜!!口に頬張り目を閉じるとこれはケーキ!?
IMG_3557
まぁ、オイラの大好物はここまでにしといて、肝心のあ・そ・こは・・・

そこで問題です!(yanG準会員版TOFICの予行演習??)

私が訪れた銀座の奥野ビルにあるビンテージお得意の有名ペンショップは昨日海外仕入れ直後で、珍品、名品がズラリ!!(このネタはその日居合わせたあの☆先輩に任せます!ウヒ)
皆、はぁぁ〜〜〜と何度もオヤジ壇蜜状態!!笑

ここからが本題!
そのお店がある奥野ビルのエレベターは懐かしの手動扉である。
(エレベーター自体は最新型なので安心。)
さて、その2枚ある手動扉(内外)の内側の扉の色は何色?次の4つの中から選べ。
①緑 ②青 ③赤 ④黄

答えはブログの一番最後に。ウヒ
水道橋yanGの怪準会員版はかなりマニアックな質問が相次ぎますぞ〜!!笑

そこで、以前から取り置いて頂いていたペンを引き取りに!
そいつがこれ!
IMG_3560
WATERMAN 52V RED RIPPLE Bnib 1920's
WAGNERレジェンドの一人らすとるむ氏のご贔屓!!見てる〜〜〜??
勉強の為の1本!?笑 ついにさざ波キタ〜〜〜!!
IMG_3561
いや〜実物手にすると、う〜ん美しい!!尻に52V!渋い!
IMG_3562
ここにも!
IMG_3564
ここにも!
IMG_3563
そして、ここにも!どんだけWATERMAN!オイオイ、前に出過ぎちゃう??
そないに水も滴るいい男だったのか!?笑IMG_3567
ペン先はスタブ調とあったが、昔の角研ぎBニブ!だよね〜??
IMG_3565
ペン芯もこの通りリップル!? うん?・・・ペン芯なんかちょっとずれてる??
The Rippleってバンドいたかな〜いないよな〜!!いい響きだな〜売れそう!!
IMG_3575
モノホンを持ち帰って実際手に取りよ〜く見ると、かっちょええ〜〜〜!!
やはりいい味出てるな〜黒の革マット上で男前に更に磨がかかるThe男前!!

さて、肝心の書け味。(WATERMANは書き味ではなく、書け味ここ大事よ〜笑)
惜しげも無くインク吸入!!チュ〜〜〜
IMG_3586
フレックスしちゃうぜ〜!!バリバリフレックスしちゃうぜ〜!!縦横違うぜ〜!!

書いてるとたまにインク切れ??これは是非ともらすとるむ氏に見て頂こう!!
水道橋ペンクリブログ予約しちゃいま〜す!!(もちろん当日順番通りによ!笑)

そして、この日は実は他にも・・・アハ!続きは次回!!
(ビンテージだけじゃないぜ〜!!オイラはオイラなんだな〜!!)

答え:④黄 みんなモチロンわかるよね〜わかんないかな〜〜〜笑

あは〜行っちゃいました!

禁断の…あ・そ・こ!
2014-04-12-18-04-24

き・む・ら・や〜ん!

あは、間違えた!いや、正確には間違いでは無い・・・!
(もちろん、あんバター&季節限定の桜あんバター買いました〜!笑)

実は取り置いてもらっていたブツを引き取りに!!
それは何処かと言うと・・・あ・そ・こ!
詳しくは明日以降の

お・た・の・し・み!!

み・て・る・?

↑このページのトップヘ