万年筆な日々

万年筆にハマったファッションデザイナーの記録。

FPLL(FOUNTAIN PEN LOVE LETTER)
にご興味、ご参加希望の方は過去ブログをご一読下さい。
こちらをクリック→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

カテゴリ: 部屋と万年筆と私

昨日発売になった雑誌「Pen」
本日入手してじっくり読んでみた。
FullSizeRender
なるほど、「手書き」をテーマにしてるだけあってメインは手紙の特集でした。
様々な著名人の手書きの手紙が写真で掲載されていて、中々面白い。

筆跡にその人なりが現れると言うが、中にはヘェ〜〜〜意外だなぁ〜〜〜ってのも!!今回の企画に沿って新たに書きおこしてもらった手紙もあれば、書いたものを載せてるのもある。手紙全文が載っているので生々しさが伝わり面白い!

で、文具雑誌との大きな違いはその筆記具や紙が何だとの紹介が無い!あくまでも「手書き」に焦点をあてているのだ。なので、普段から常用の筆記具で書いたかどうかも定かでない!笑

でも、普段見る事の無い手書きの手紙。そして、それにまつわる話はなかなか面白い!
人生色々あるのがよく分かる!笑 ある意味では喋るより遥かにリアル!!

ほんと「書く」ってのは面白い!!

表紙は今回の為にハンドペイントのアーティストに書き下ろしてもらったそうで、使ったのは愛用のパイロットの万年筆(エラボーですなぁ。笑)で、インクは色彩雫の「月夜」だそう。
FullSizeRender
愛用の割には・・・味わい意識か!?
インクの色味もかなり青味が強い気がする。色校で調整してるなぁ〜〜〜笑

それと、今回の特集はPILOTが全面的に協力している模様。もちろん「書く」繋がり。
(今号は100周年でPILOTのタイアップ企画だな〜笑!!)

で、そのPILOTの広告が今までになく大胆!!
FullSizeRender
な〜〜〜んだ、いけるじゃん!!笑
広告もちょっと80年代風か!?笑

第2特集でペンや紙モノが一部紹介されているが、ほんの少し!
でも、これで良いのだともう。カタログ紹介になっても意味が無い。
で、感想をまとめると、

やっぱり手紙はロマンだ!!

FPLLも最近はおとなしめですが、それはそれで良い!笑
何せFOUNTAIN PEN LOVE LETTER大人のラブレターです。
焦らずで、忘れた頃に届くのはそれはそれで良いものです!

今週は久々に書いてみようかなぁ〜あの人と、あの人と、あの人・・・・アハ
FPLLご興味ある方はこちらを→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

寒くなって来た!!
来週は20℃を下回る日も多くなり、いよいよ秋本番!
ジャケットやブルゾンの出番も多くなりそうです。

とは言え、最近は各種公共施設、商業施設、電車やバス等の交通機関も含め空調が行き届いているので外との気温差が大きく洋服選びは昔に比べかなり難しくなりました!今の季節に一番役立つのがストールですね〜首元が暖かいだけで全然違います!そして、暑ければ簡単に外すことも出来、軽量なのはポイとカバンにしまうことも出来ます!都会では特に便利ですぞ!お試しを!!(因みに、あまり分厚くて大きいサイズはもう少し先。今はマフラーサイズで少し薄手のタイプが丁度よしです!)

そんな、秋本番ですが体調を崩しやすい季節でもあります。

オイラもなんか理由は定かで無いのですが最近どうも寝不足気味!!
寝つきが悪く、やたらと夢を見ているので眠りが浅いのだと思います。(最近の夢は、楽しい夢でも無くやたらとリアリティのある夢ばかり!悪夢では無いのが救いですが・・・苦笑)

思い当たる理由はいくつかあるのですが、一番大きなのはうまく体が季節の変わり目に順応してないのだと・・・慢性的な運動不足や年齢的な事が原因でしょうか!?もしや、更年期!?

生活にリズムを作る為に何か習い事に通ったりしようかなぁ〜とも思ったりするのですが、どの習い事にも興味が持てず・・・汗

先日ブログにも書いたある企画が当初の予定より延びて12月に決まりそう!
なので、実はやるべき事がいつも以上にあるので習い事どころでは無い状況!!

うむ、やはりここは山あいの温泉でも行ってテンション上げると同時に体を癒すべきか!?

軽いジャケットにストールをあしらい山あいの宿へ!
まだ浅い色目の紅葉を眺めてのまったり露天風呂!
畳の部屋で地元ならではのうまい飯にうまい酒!
気持ち良いフワフワの布団でぐっすりおやすみ!
朝テラスで新鮮な空気をたっぷりの深呼吸!
そして、新しいアイデアをお気に入りの万年筆で愛用の手帳に!

FullSizeRender
いいね〜完璧なロマンだ!!
行きたいなぁ〜今すぐにでも!!
しかし、そう思い通りには中々行かないのが現実か!?アハ




しかし、昨日訪れたデパートの新館は何か今までと違うなぁ〜と思い、よ〜くフロアガイドを見ながら考えたら分かった事がありました。それは、

1Fに高級ブランドショップが無い!!

今までどこのデパートでも1Fには必ず大きなウインドゥと共に高級ブランドのお店が入っていたのですが、昨日の新館にはそれが無いのです!!まぁ、隣接した本館にはこれでもかと有名ブランドが勢揃いで、もちろん1Fには高級ブランドがガッツリ入ってます。

なので、本館、新館で1つと考えればそれも有りなのかもですが、やはりもう昔のように高級ブランドが売れなくなってきているのでしょう。(昔なら確実にブランドショップです!!)高い地代である東京有数のショッピングゾーンの、それも最新ビルの1Fに食料品と雑貨が入るのはその象徴!!

洋服に携わる仕事をしている者としてはやはり少し寂しい気もしますが、なるべくしてなった感もあるので致し方無しです。事実、オイラも昨日そこで買って帰ったのは大好物の食品ばかり!笑

しかし、そうなると何となくウィンドウに華が無くなり、季節感も分かりにくく、何だか日常が溢れ過ぎて夢やロマンが遠のくのでは!?なんて思ったりもしちゃいます。

デパートが売り上げ低迷で苦戦している話は良く聞きます。アパレルの不振が大きく影響しているのも間違いなく、売れてるのは◯◯クロだけ。それさえも国内では以前より落ちてるらしいので、アパレルの売上で拡大成長し続けていたデパートが良くなる訳もなく・・・

で、その代わりと言っては大袈裟ですが最近の万年筆やインクを含む文房具のブームは、ある意味ファッションに求められていた華やかさが備わり大ブームになったのでは無いかと思ったりします!!カラフルなインクや、煌びやかな万年筆、様々な個性溢れる紙製品、etc.それらはまだ成熟していない洋服しか無い時に現れた高級ブランドのそれと似ていて、皆が熱狂するのも同じような感じでは無いかと!?

万年筆やインクの世界を大きく変えたのもファッション同様、

女子パワー!!

だとオイラは思います!

この何年間に女子の感性にマッチした様々な物が、オタクやマニアに半ば独占されていた世界に火をつけたのです!!それまでも文具の世界にファンシーと呼ばれる分野はありましたが、今の文具ブームを牽引しているのはそれと違いファッションな気がするのです!!

なので、この先ややこしいマニア臭のするオヤジやオタクはかつての居場所を追いやられるかも知れません!?

うん!?それこそがマニアの本望!?笑

ファッションはある時から売る事のみに走り過ぎて、大事な何かを忘れてしまったが為に今の状況です。

何の世界にも流行はあります。
さて、これから作る売る側vs買う側の激しい攻防が始まりますぞ!
如何に飽きられず、如何にときめかせれるか!?アハ
FullSizeRender
女子は永遠にロマンだすなぁ〜〜〜!!
文房具はデパートの1Fに出れるか!?ウィンドウを飾るのか!?
オイラならマニア向けの高額限定品ではなく、オサレな女子用を考えるけどなぁ〜!!
業界の人〜〜〜ネタあるよ〜〜〜笑



今日は仕事で朝から出掛けついで色々リサーチかねてブラブラ!

ランチはお馴染みの天丼のお店。
FullSizeRender
変わらずのお味で大満足!!笑

その後に先日オープンして話題なってたデパートに立ち寄り館内を色々見て回りました。
FullSizeRender
今話題の万年筆を扱うお店もしっかりありましたが、ほとんどが鉄ペン!
でも、どの鉄ペンも書き味良しです!!

最上階のテラススペースに出てみました。
今時は必ず植栽があり地上7階でお昼過ぎにに聞く虫の音は、まるで漫画の世界かSFの世界に紛れ込んだような不思議な感覚!!
FullSizeRender
あ〜今日は不思議なロマンですなぁ〜笑
どんどん変わっていくのですなぁ〜世の中は。
で、最後は何処へ行くのだろうか!?

今日は10月10日。
なんか記憶では昔はこの日が体育の日だった気がするのだが・・・

あちこちのお店に来年の手帳が並び始めてる。
もう何年も同じ手帳で安定しているが、毎年これぐらいの時期から来年の手帳を何にするか悩み始める。今年も同じ様に先日から少しづつ色々な手帳を見ては考えるの繰り返し。

正直な所、手帳を持ち出して使う事はとても少ない。だが、何となくポケットサイズの手帳に色々と細かく書くのが気に入って万年筆にハマってからはずっとNOLTY(旧能率手帳)のライツ3を愛用している。

毎年少しづつ何かしらのバージョンアップがなされている様で、オイラ的にはドキドキである。自分の気にいるバージョンアップになるとは限らないからだ。来年分は特に問題無さそうで安心したが、12月に買い換えるまでには時間があるので色々と他の商品も含めて検討している日々。
FullSizeRender
この栞のリボンの色も毎年違う。今年のはお気に入りのグレーとイエロー!
訂正です。2019年版も同じ色でした!どうやら暫くはライツ3はこの色で行くのかも!!

そもそも、あまり外で手帳を開く事が無いのでポケットサイズが本当に必要かどうか!?から考えている。段々と細かい字が見えにくくなる歳にもなってきているので、小さい手帳に細かく書くのはストレスになり兼ねない。しかし、大きな手帳になるのであれば既に手持ちのバイブルサイズのシステム手帳で十分なのだ。と、考えると手帳はやはりコンパクトで無ければ意味がない!!更にデザインや紙質等々考えるとそう易々とは決められない!!笑

う〜ん悩ましい!!

で、更に悩ましいのはその手帳に常用で使うインクの色である。
現在は自分で調色したオリジナルのHANZO BLUE BLACKをキャップレスデシモ〈EF〉で使っている。もちろん、手帳の紙の色を考慮した色味に調色している。これが作った分が丁度年内分で無くなりそう。

実はこのインクの色に関して自分的には現在少し納得が行ってない。と言うのも以前の能率手帳時代の時からNOLTYに変わる際に紙の質と色味が微妙に変わったのだが、そのまま能率手帳時代の時に調色した色のままなのである。そこで、来年も現在と同じ紙ならもう一度インクの色味を調整したいと思っていたのである!!もちろん、万が一手帳が変わったならそれに合わせてインクの色を調整するつもりだ!笑

このインク調整も専用万年筆がキャップレスを使うのが前提である。
キャップレスはPILOTインキに合わせたペン芯を開発しているそうで、極小ペン芯にも関わらずストレス無く書けるのは基本的に純正のPILOTインキである。なので、調色はPILOTインキでしなければならない!!なので、HANZO BLUE BLACKレシピは門外不出!一子相伝である!笑

手帳とインキと万年筆。
FullSizeRender
う〜ん、実にロマンだ!!
毎年の秋冬の悩みではあるが、それも実に楽しい!!アハ
FullSizeRender
因みにこのネイビーにゴールドラインの素敵な手帳バンドもお手製!
随分昔にNYのブルックスブラザーズ本店でお買い物した時にアクセサリーのケースを閉じるのに使われてた物を流用し作成。お気に入りだが、スペアはもう無い!こう言う些細な物でセンスのいい物を日本で探すのは至難の業!!少しづつヘタリ始めてるのが気がかり・・・汗

↑このページのトップヘ