あぁ〜またも久しぶりになってしまった。

ちょくちょくとチェックしてくれている読者は「どうしたんだろうか?」「ついに飽きたのか?」など色々な思いもあったと思いますが、いやいや別にどうって事なくなんとなく書こうと思わなかっただけなのです。笑

まぁ、休んでいる間にも色々な事が山盛りありましたし、
僅かばかりですが万年筆も増えております。笑

正直なところ最近は琴線に触れるブツが少なくなってきているのも事実です。書き味に満足出来る万年筆もありますし、インクにしても好きな色は大概持ってますし、紙も色々試して落ち着く所に落ち着いた感じもあり、不足を感じる事はほぼ無くなっていますので、後はロマンを感じるか?どうかだけが残されている次第。笑

この1ヶ月強のBlogの休みの間にもFPLLの入会希望が続々と届き、いよいよアナログの楽しみが本格化してきているのをひしひしと感じます!しかし、面白いのがインスタグラム等のSNSで紹介されてと言う所。デジタル好きなのかアナログ好きなのか、いまいち良く分からない。そう言うオイラもこうやってBlogやEメールを活用してFPLLや万年筆の面白みを広めているのだから滑稽といえば滑稽だ。今更だけど!笑

さて、話は変わりますが、
狂うほどに好きなる事を「ハマる」って言う。
万年筆やインクの場合はその筋の人(笑)から言うと「沼にハマる」とより分かりやすく丁寧に言う。笑

万年筆、インク、紙、それこそ何でも!
音楽、スポーツ、本、映画、アイドル、アニメ、ゲーム、酒、タバコ、彼氏や彼女、etc. 
少なからずとも生きてるうちに何らかに一度ぐらいはハマる。

それが底なし沼だと恐ろしい!!
しかし、オイラの今までの経験から言うと成長している限りは底なし沼って事はない!笑(理由は様々だが、単純に飽きるって言うのが模範解答か!?特に趣味の場合は!) 

しかし、ある程度年齢が経ち、成長のスピードが鈍化するにしたがって底なし化する事はあり得る!理由は至極簡単!歳と共に記憶力も薄れ何度も何度も同じこと繰り返さないといけなくなるし、自己中心的なりやすくなり、偏屈にもなる可能性が上がるから!!まさにそうなると底なし間違いなしの気がする!!笑

なので純粋なロマンには年齢制限があるのかもだ!!笑

日本はこれからますます高齢化社会になる。
それは芋洗いのごとく、多くの人が底なし沼に笑顔でハマると言う何ともホラー?地獄絵図な世の中を意味する!?笑
で、底なし沼にハマると最後は??それは言わずもがなであります。笑

知らず知らずのうちに底なし沼に足を踏み入れてるかも知れない。
楽しけりゃ良いじゃん!!
でも・・・芋洗いで底なし沼は避けたい・・・

オイラはやっぱりロマンで!!笑
芋が嫌いじゃないけど、まとめ洗いは・・・イヤ!笑