先週末から久し振りにプライベートな旅行に出かけた。
場所は東北で岩手県盛岡である。
実はオイラは東京より北に行った事がない!(あっ、国内でね!笑) 

初めての東北なので、東北新幹線も初!

と言う事で、記念に行きはオイラひとりであったので、ならば!と思い贅沢にグランクラスに乗車する事に。笑

グランクラスはいわゆる東北新幹線のファーストクラスの位置付けで、専任のアテンダントが付いていて細かくサービスを提供してくれる。

スリッパや靴べら、ブランケットもあり、シートは革張りのリクライニング(フットレスト付き)読書灯も付き、まさに至れり尽くせりである。

サービスに含まれる小さなお弁当は和洋選べて、今回は和をチョイスし、白ワインを頂きながら優雅な気分で2時間ほどの列車旅を楽しんだ!!弁当はなかなかの出来でした!旨し!


たまの贅沢もいいね〜〜〜
(大好きなウィスキーはメーカーズマークだったのでパス。東北なので有名な蒸溜所あるのに! なんで??メーカーズ!?これはちょい残念でした。日本酒は聞くの忘れた!!笑)

天候が心配だったのですが着いてみると、快晴!!

そう、実はオイラは何を隠そう、

超晴れ男である!!笑

今回はある方の別荘にお招き頂いていたので、盛岡市内をゆっくり一人で街ブラするのも良いと思い、ピックアップ予定の5時間程前に到着。 

盛岡と言えば、と言う事で軽めの弁当を食べた後であったが、一度は食ってみなければと思った盛岡名物のじゃじゃ麺を!!(盛岡冷麺とかなり悩んだのですが、見た目が韓国冷麺と差がないのを見て、確実に今まで見た事ないビジュアル優先で!笑)

優しい店員さんから説明を色々して頂き、いざ食してみると、
あっさり〜〜〜!!
東北=しょっぱい&濃厚をイメージしていたのでこれには驚きました!!さすがに量が多いと言う情報は耳にしていたので迷わず小を選択しましたが、大正解です!隣の席のオイラより若いサラリーマンは中でも最後は必死に食べてる感が伝わってました。

〆に麺を一口分残し、そこに生卵を溶いて熱いスープを投入し食べるのが伝統的な食べ方で、これも実にあっさり!!(このスープ入れるのを"ちぃたんたん"と言います。なんか響きが可愛い!笑)
スープいれる前も、入れた後も、卓上の調味料(ラー油、胡椒、一味、醤油、味噌、酢、などなど)で個人個人の好みに味を整えて食べるスタイルはオイラ的にはかなり良かったです!今回はラー油が良かった(^o^)

腹も満腹になったので、街ブラ開始です!
今回は盛岡城跡近辺を含む駅東側を探索する事に!

ブラブラと開運橋を目指して歩き出し、橋にさしかかって左側見ると!!
オォォ〜〜〜!!

見た事ある!!
そう、はるか昔に読んだ村上もとか先生の名作「六三四の剣」に描かれていたあの景色だ!!晴天に恵まれ、キラキラ光る北上川の川面の背にそびえる岩手山!!絶景です!!かなり感動しました!アハ
ある意味、富士山を見た時の感動と遜色無し!!笑

しばしの間ゆったりと絶景を満喫して、街ブラ再開です!
いやぁ〜色々見た事ないのあるよね〜〜〜笑







興味津々なの色々ありますが、先ずは見るって事で後ろ髪を引かれつつドンドン歩きます!
気温もドンドン上がり、少し汗ばむ陽気で街ブラには最高でした!!
グルリと探索を終えて駅前の待ち合わせ場所近くに戻ると、ちょうど残り1時間弱となりカフェで乾いた喉をビールで癒しマッタリと!!

う〜〜〜ん!やはり旅はロマンだ!!アハ

ステーショナリーショップを見に行くつもりが忘れてました!!笑