FPLLの大きな山はひとまず越えた!もちろん、まだまだ油断は禁物!!

いやぁ〜寒くなってきた!!
白星アニキからの報告によると盛岡はもう激寒!!
FPLLメンバーのあきさんからの報告によると北海道は雪!!

そう!そろそろ鍋が恋しい季節だ!!

う〜ん!今の気分は、
「みぞれ鍋」!! 
みぞれ鍋
たっぷりの大根おろしに豆腐、鳥のつみれか豚肉、あとは水菜かな!!
ゆずたっぷりのポン酢に真っ赤な一味を掛けて頂くと間違いない!!笑

最近、夜飯がかなり軽めになっていて、しっかりした夕飯を食う機会が少し減り気味。
理由はウィスキーを飲むからに他ならない!笑

それでも、寒くなって来ると熱々の湯気が立ち昇る物が恋しくなって来る!
上記の鍋にウィスキーは難しい!!オイラ的にはやはりキリッと焼酎ロックだな!!

あ〜季節によって酒も変わるかも!!
そう思うと、そろそろ万年筆のインクも替え時である。

少しづつ、あったかい色のインクも使いたくなる!!とは言いつつも、冷たく澄んだ夜空を見るとベーシックなブルーブラックや濃いグレーも良い!!さすがに水色系の出番は減りそうなので、また来年かな〜〜〜!万年筆もゴールド系や赤軸の物が妙に使いたくなってくる!!

赤軸万年筆は普通に使えるのに、赤系のインクの出番は本当に少ない!
忘れないチェックに使うか、重要なメモ、後は採点。って所である。

昔から赤字を忌み嫌う。
絶縁や絶交を意味すると言われたり、赤字を連想させるからダメだとか・・・

でも、せっかくどのブランドからも出ている素敵な赤インクを使わないのは余りに勿体無い!
(確かに赤インクはカスが溜まりやすかったり、インク窓を染めてしまったり、何度洗浄しても綺麗に落ちなかったり、とデメリットもある!!)しかし、オイラは赤系のインクで書かれた手紙には何ともロマンを感じる!! セピアな紙にボルドーの文字は味わい深いし、真っ白な紙に真っ赤なインクも何とも美しい!!

で、せっかくのFPLL!!ここで使わなくてどこで使う!!笑 
まぁ、家族の人が心配したり、嫌な気分になるのは避けたいから宛名は書かないまでも、便箋には大いに使っても良いと思う!!どうだろう??

実は先日、あるメンバーに真っ赤なインクで手紙を書いた!!相手からは「とても綺麗!」と返事が来た。なんかちょっと嬉しい!!

1年ちょいで300通以上の手紙を書いているが、その中で真っ赤なインクを使ったのは先日の分も含めわずか3回のみ!!あまりに少ない!!ヒィ〜〜〜 

せめて秋から冬に変わるこの時期は赤インク使用を解禁しても良いのではないだろうか??笑
皆はどうだろう??いつまでも減らない美しい赤インクが手元に無いだろうか??

オイラのブログではは外せない!!

だって、ずっと真っ赤なロマンだぜ〜〜〜!!笑

赤って素敵!! (モンブランの赤インクは何故かカスがたまらない!!笑)もっと使おうよ!