今日は何とも変な天気だ!
朝方は空が昨日から妙に霞んでいるので調べたら、お隣の大陸からPM何ちゃらが大量に!!
そしてお昼前からは雨・雨・雨!
ヒィ〜〜〜

さて、そんな日は家に籠るが勝ちと言う事で、
今日のあんたを行ってみよう!

昨日の居酒屋の後、ご機嫌でもう少し遊ぼうと言う事でこれまたチョーお久の
カラオケに行って参りました。前にお伝えした通り大のアニソン好きであります。

もちろん、他の曲も唄いますが何せ一番初めにカラオケ唄ったのが皆が見守るステージに
立って唄うカラオケパブ時代の申し子なので、歌い上げ系がお得意です。

そんな自分が昨日歌い上げた中で、もしも彼が持っているとしたら??
と思ったのが今日のあんたです。

その彼は・・・

バカボンのパパ
IMG_3181
いつも腹巻き姿の印象が強いですが、何度かスーツを着用したりもしています。

1926年12月25日生まれの彼は放送開始時の昭和42年(1967年)には41歳の立派なオヤジ!
その頃はまだ大人の筆記具=万年筆の時代であったはず。

となれば、二人の子供と嫁を持ち、様々な仕事をしていた彼が持っていない訳は無い!
(ましてや、バカ田大学を首席で卒業のエリートである!!)

しかし、う〜ん・・・こいつは難しい!!

万年筆で彼が買いそうなのとなると・・・

TV放送開始の
昭和42年(1967年)発売のプラチナ万年筆のプラチナ・プラチナは如何だろうか?
platinum_history_img_10
(プラチナ萬年筆のホームページからちょこっと拝借。)


「これはただの萬年筆では無くプラチナのプラチナなのである!」

「だから凄〜〜〜く高いのである!」


筆圧の強そうな彼はこう言って家族に自慢し、普段は大事に宝箱に隠してたのでは!?
そして時々取り出し、
丸こく太い指で握りしめた万年筆をうっとり眺めてはこう言ったはず。


「これでいいのだ。」

皆さんは何がお似合いだと思いますか?