万年筆な日々

万年筆にハマったファッションデザイナーの記録。

FPLL(FOUNTAIN PEN LOVE LETTER)
にご興味、ご参加希望の方は過去ブログをご一読下さい。
こちらをクリック→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

2017年01月

昨日は朝から生地の展示会に。
最近は紳士服の既製品が売れなくなったからとやたらとオーダー流行りだそうだ。
その展示会にも新規のお客さんが大勢来られてた。

ふぅ〜〜〜ん

日本で生産、販売される服の多くが最終的には焼却処分されるそうです。
その率は何と、驚きの90%とも言われています!!

悲しいですね〜〜〜

今の時代に本当に必要な服がどれ位あるのか??
既製品が売れなくなったから、オーダー・・・なんか違う気がするんだなぁ〜

2着同時オーダーで何万円!とかインポート高級生地で作って幾らとか!ってな広告もよくあちこちで見ますが、

どうだかな〜〜〜

まぁ、何でもそうですが桃栗何ちゃらじゃないですが、何事もそう簡単には行きません。オイラも長い間色々やってきたのでよ〜く分かります。
そして、プロはプロ、アマはアマ。責任の重さが全然違います。

今の日本を見ていると完全に"物"は飽和状態です。
それでも欲しい物が探しても探しても見つからない事も多々あります。

オイラのポリシーは今ある物を大事にする事、そして新しく購入する物は長々と大事に出来る物を基本にしています。そう、出来る限りゴミを出さないようにする。つまりは焼却処分にされないようにするって事です!

大好きな万年筆やパイプと同じように、洋服、靴、アクセサリー、本、家具、色々な雑貨品、家電も末長〜〜〜く愛してやりたいと思います!!燃やしてたまるか!!

それがオイラ流のロマンだ!!




 

先週は夜中にわざわざ目覚ましセットしてアメリカ大統領の就任式をテレビで観た。
今度の大統領はかなり嫌われ者らしいが、選んだのも国民で少なくとも選ばれたからには先ずはお手並み拝見と考えるものだが民主主義の代表であるはずのアメリカでは物凄いデモが続き、果てには暴動まで!

う〜ん、それでは既に一つの民主主義であるはずの国の機能を果たしているとは言いがたい状況だなぁ〜〜〜笑

まぁ、大統領の見た目にも問題あるかもしれない。
あの極度に長いネクタイ!あれは何を意味するのか??結び目にはディンプルもなく、何となく安っぽく見える。事実、就任式の時には大剣の裏側に強風でめくれ上がらないようにと、何と両面テープ!!今まで長い間色々な着こなしを見てきたがネクタイの裏側に両面テープは初めて見た!それもアメリカの大統領が!!

それはないだろう〜〜〜笑

このようにツッコミどころが有りすぎるが故に皆が騒ぐのかも知れない。
でも、選んだのだ!選ばれたのだ!笑
多数決で決まる事全てが良しとは思わないが、それがなくなると恐らく何も決まらない!
また、彼が就任演説で言い放った言葉 

"BUY AMERICAN AND HIRE AMERICAN"
アメリカ製を買おう!そして、アメリカ人を雇おう!

さて、彼の使う筆記具はもちろんアメリカのブランドであろうと思います。
しかし、CROSSやSHEAFFERは現在アメリカ製なのでしょうか??また、もしもアメリカ製であったとしてアメリカ人が作っているのでしょうか??

とても良いスローガンではないかと思います。
オイラも出来たらMADE IN U.S.A.のCROSSやSHEAFFERが欲しいです!笑
コンバースやリーバイス、ナイキも出来たらMADE IN U.S.A.の方が良いです!笑
でも、気付けばそれらは日本と同じく労働賃金の安いアジアや中南米で作られていて、どこにもMADE IN U.S.A.の文字は見当たらなくなっています。泣

彼が言うAMERICAN FIRSTはある意味、日本が憧れたことでも有るように思います。車も映画も音楽もファッションもグルメも!(決して、それが正しいとは言いませんが!笑)

そんなリーダーシップを発揮するアメリカに今一度!
しかし、あまりに足元が不安定な気がするのは皆同じでしょう。
さて、彼はどちらとなるか??

結末はロマンか!?
オイラのはTは両方アメリカ製だった!でもちょっと不安定か!?アハ 

完全にハマってます。
何に??
嫌だなぁ〜アレですよアレ!! 

黒インク!

2014年4月以来だ〜〜〜!笑
きっかけは頂いたモンブランの限定インクのウルトラブラック。
久々に極細のガチニブのダンヒルAD2000に吸入してからというもの・・・

ウルトラどブラックです!!笑

ここ暫くの間、何故か黒インクから遠ざかっていました。
それでもデルタのドルチェヴィータに純正のデルタの黒インクで使っていまして、とてもウットリの書き心地にオレンジのボディも引き締まった気がし、かなりお気に入りに!もはやこいつには「黒しかない!」とまで思い込む程です。 笑

しかし、それ以外に黒インクを特に使おうとも全く思っていなかった・・・
にもかかわらず、本当オイラってはぐれ雲な奴です!笑 

で、現在のお気に入り黒インクは下記の通り。

デルタの黒
パーカーの黒
モンブランのミステリーブラック&ウルトラブラック

以上4種。

アウロラの黒も久々に使うかどうかを思慮していますが、そんなに〜〜〜ってなるとまた飽きもきそうですし・・・笑
 
でも、今は完全に暗黒面に引きずり込まれてます!!
暗黒卿
コォーーーフゥーーー
(そういや、ダース・ベイダーの声を担当してた大平さん昨年亡くなられたのだ〜残念!)

そんな暗黒面に引きずり込まれ、指先真っ黒にしながら身悶えしているオイラに、
早速呼応してくれた人から美しい暗黒FPLLが本日到着!!笑
BlogPaint
切手のチョイスがこれまたイイ!!
暗黒ロマンだ!!笑
どうやらこの人も暗黒面に落ちかけてる様で・・・笑
(でも、中身はまるで太陽の如く明るく燃えに燃えてる内容でして!イイね〜〜〜)
例えインクのダークサイドに堕ちようとも、気持ちは前向きあるのみだ!!笑

さぁ、今宵も闇夜に紛れながら美しき暗黒インクで、

ロマンなFPLLを書くダース!!アハ



 

昨夜で新年会ラッシュもほぼ終了。
いやぁ〜よく呑みました!!笑

これで暫くは落ち着いた日々となる予定。
今日も仕事が終わった後は引きこもって、

FPLL
三昧!笑

昨日ある会員さんからの連絡でFPLLの事をある所に寄稿しても良いか?」との問い合わせ。

もちろんオーケーだす!!笑

気付けば3年目に突入しているFPLLも随分と賑やかになってきた。
最近は新会員募集告知を特にしていないが少しづつ少しづつ増えてます。
FPLL気になる人はこちらを一読→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

ただ、どんなものか始めてみないと分からないのだから当たり前だが、入会して2〜3通のやり取りをしてピタリと止まる人も割といたりする。 まぁ、オイラの文章力&スピードの無さが原因になってる可能性は否めないが・・・汗

多くの会員と交流する中には色々な個性があるので、早い遅い、合う合わない、など色々あってしかるべきなので入会したらせめて二人以上の人とFPLLをしてもらった方がいいかなぁ〜って思う様になって来た。

なので、近々またFPLLのバージョンアップを考えてる!笑

もうすぐ学生さんも春休みになる。
社会人の新年度、新学期に向けて色々と新しい試みに挑戦する準備をしている期間なので、FPLLもそれに準じて色々と準備を!笑

さぁ、入手したシステム手帳もそろそろ出番かもなぁ〜〜〜笑
使用目的無しで購入したが、ようやくここに来て色々アイデアが!!

うわぁ〜どの万年筆を専用にするか?これまた悩むなぁ!!
この手帳にはやっぱりシルバートリムがいいよなぁ〜〜〜アハ
あぁ〜ロマンだ!!

 

寒いね〜今日も何かチラホラと降ったりしてる!!ヒィ〜〜〜

でも、この寒さを超えると一応は春!!
春になると色々イベントが多くなる。今年も気になるイベントが多い!

楽しみだす!!

万年筆に限って言うと、今月末は代官山T-SITEで「小さな万年筆市場」「神戸ペンショー」、3月には日本橋丸善の「世界の万年筆展」、日本橋三越の「世界の万年筆祭」などなど。ペンクリニックの開催も段々と盛んになる! (でも、オイラは万年筆のイベントに行くのは少なくなったなぁ〜笑)

アート関連だと、国立新美術館の「草間彌生展/わが永遠の魂」、 国立科学博物館の「大英自然史博物館展」、などなど。今年は話題になりそうな展覧会も結構ありそうだ! (こちらは行くなぁ〜必ず!笑)
 
そして、もちろん新年度、新学期に向かって各社色々と新製品のリリースも多い!

万年筆関連で一番興味を湧いたのはプラチナからリリースされる「古典インク」シリーズ。
いわゆる没食子インクの6色を新たにリリースするらしい!(BBは既に出ている。)

顔料インクが安心して使えるスリップシール機構を備えたセンチュリーやプレピーで人気を博しているプラチナが、顔料と混ざると化学反応を起こして固まる可能性が高いと言われる没食子インクをリリースするそいつの正体は、

新古典?真古典?笑

う〜ん、ややこしい!!笑  
まぁ、一流メーカーが出すのですからきっちりしていると思います!

古典インクって名前は万年筆愛好家の人達が名付けたと聞いていて、ある人に言わせると「古典インクって呼び名はふさわしく無い!」と聞いたこともある!笑 しかし、この度堂々と日本を代表するメーカーから古典を名付けて売り出すってのはどうなのか!?
まぁ、今時は売れるとなれば何でもありなのかもね〜笑

最近、相方がプレピーを使って作品作りに励んでいる。気付けば相方の所有する万年筆も20本以上に!笑 そんな、相方のためにもその辺のしっかりとした情報は必要である!!
さぁ、今日はそんな相方のためにプラチナ染料赤インクを買わなきゃ!!

夫婦善哉ならぬ、夫婦ロマンだ!!笑

コンバーターが苦手な相方は今日もスポイトで空カートリッジにインクを注入!笑

そうそう、何やら英国のPARKERはどうやらインクを黒とブルーブラックのみの展開に!?
いよいよパーカーも万年筆が趣味の世界専用になっているのを実感したんだろうなぁ〜
後々、パーカーからも色んな高級インクがリリースされるのは間違いないだろう!それも春か!?アハ
さよなら、QUINKのRED&WASHABLE BLUE!

↑このページのトップヘ