万年筆な日々

万年筆にハマったファッションデザイナーの記録。

FPLL(FOUNTAIN PEN LOVE LETTER)
にご興味、ご参加希望の方は過去ブログをご一読下さい。
こちらをクリック→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

2016年08月

風が少しづつ秋の訪れを感じさせる8月最終日!!
気付けば明日9/1でFPLLも発足して2年が経ち、3年目を迎える事となる!

早いなぁ〜月日が経つのは!!

この2年の間に多くの人が入会して万年筆での手紙のやり取りを楽しんでくれている。

年齢も性別も職業も様々!!
自分より何十も歳の離れた人と手紙をやり取りするなんて想像だにしなかった!!笑

「石の上にも・・・」「桃栗・・・」って諺もある位だから、
先ずは3周年目指してまた楽しくマイペースで進めて行こうと思います!アハ

そう言う意味では、変な制約や約束が一切無く、好きな時に書けば良い的なゆる〜い感じがより一層今の時代に良いのではと思ったりする事多々あります。

今や万年筆はセカセカと楽しむ様な道具ではありません。
そう考えると、このゆる〜い感じのFPLLにはまさにもってこいの筆記具であったと!!笑

それでも、2周年!!

色々ありましたなぁ〜FPLL会員の皆さんもそれ以外の皆さん思い出してみて下さい!!

ロマンあったかな??笑

会員の皆さん何百通のロマン有り難う!!これからもヨロシク〜〜〜!!

 

さぁ、明日から又頑張ろう!

良い週末でした! そして、明日が好きだ!笑
男(オヤジ)が聞いても良いものは良い!悪いか!笑
泣きたい奴は泣けば良い!

ロマンだ!
「キャンディ」って響きがもはや懐かしい!笑 

昨日は何やらおかしなPVになってた。
2時間で800を越えるPVにも関わらず、その間の訪問者数のUUは僅か34!!
誰かが一気に過去ブログも含めてチェックしたのだろうか?? 何か怖い!!笑

いやいや、世の中何が起こるか本当に分からないもんです。

今日も人気俳優の事件がニュースされて驚きましたが、最近の芸能関係は何やらどうもおかしいですね〜まぁ、以前から普通の世界とは違う事に間違いないのですがインターネットの発達でそれらが即時ニュースになり、人もそれに即時対応の何ともせわしない状況。事件は事件ですから決して肯定される事ではありませんが、果たしてそこまで本当にニュースにして速報する内容かどうかの審議無く公開される事はある意味恐ろしい!!

このブログもそう言う意味では一方的なニュース発信でもあるのですが、やはり読む人の事をよく考えて書いているつもりです。個人のブログですから何を書いても自由と思う人も多いでしょうが、やはりオイラ的には何を書いても良いとも思いませんし、タイムリー性もそこまで重要視してませんし、ある意味、何事も徹底的にしないように心掛けています。

それはオイラのブログを読んだ時に、どこかに考える余裕や楽しみを感じてもらえればいいなぁ〜って思っているからです。

なので、こうじゃないとダメ!これは絶対 !これが1番良いとか悪いとか!は軽々しく言わないでいます。

全ては個人の趣味趣向や見解によって答えも基準も全て違うものです。
なので、世の中にある様々な問題はそう簡単に答えは出せない物が多いと思います。

いつも思うのですが、人はいつからこの世で一番偉いと思い込む様になったのだろうか??
細かく細かく見れば世の中の物は全ては同じだと思うのですが・・・

生きてるとか生きてないとかもどう定義が出来るのでしょうか?
生命体と非生命体との定義はなんなのでしょうか??
誰も偉く無く、全てが同じなのではないでしょうか?

17世紀のフランスの哲学者であり、数学者であり、物理学者でもある
ブレーズ・パスカルの有名な言葉があります。
「人は考える葦(あし)である」
人間 自然 の中では矮小な生き物にすぎないが、考えることによって宇宙 を超える。
まさしく今一度よく考えるべきですね!

人も万年筆も同じだと思うよ!オイラ的にはね!
それもロマンでしょ!




 

リオも本日無事に閉会式を迎えた。
ブラジルのパフォーマンスも非常に良かったし、次のオリンピックに向けた日本のプレゼンテーションも全体的には上手くまとまっていて良かったように思う。

しかし、閉会式を見終わってから気付いた。
よく考えたらパラリンピックhttp://www.jsad.or.jp/paralympic/rio/はこれから(9/7〜9/18)なのに、あの終わり方で良いのだろうか??

もう何だかリオの全てが終わったのような雰囲気で、あれではこの後開かれるパラリンピックがあんまりな気がする。せっかくオリンピック同様の感じでコマーシャルしているのに、何だかどうもなぁ〜〜〜あんなに盛大にするのだったら、少しぐらい後のパラリンピックの事に触れても良いのでは?って思うのだが・・・

いやぁ〜次の東京では何とかして欲しいなぁ〜
おもてなしだけでなく思いやりや、気遣い、心配りも世界に伝えれたらと思うのだが!!

全く関係なさそに思うかもだがFPLLでも同じに感じる。FPLLで交わす手紙はどれもとても個性的でとても楽しい! (まるでそれぞれの手紙が何かの競技選手のよう!?笑) 1通の手紙にどの万年筆、インク、便箋、封筒、切手、etc.チョイスは無限のバラエティーに富む!

しかし、それは季節感や自分が楽しいからだけではなく、必ずどこかで読む相手のことを思い考えてのチョイスである。そう、やはりどれだけ高価な万年筆や珍しいインク、レターセット、美しい筆跡、文体であろうとも、一番大事なのは相手に対する思いやりや、気遣い、心配りである。それがなければFPLLが楽しく続けられるわけがない!

オリンピックもパラリンピックも出場する選手の努力は皆同じである。
喜びも、怒りも、悲しみも、苦しみも全部同じであると思う。
それだけに同じように努力して大会を心待ちにしている選手を今一度思うべきだよなぁ〜!

9月7日からロマン再びだ!!笑

東京の前にもう一度リオに注目だ!!


↑このページのトップヘ