万年筆な日々

万年筆にハマったファッションデザイナーの記録。

FPLL(FOUNTAIN PEN LOVE LETTER)
にご興味、ご参加希望の方は過去ブログをご一読下さい。
こちらをクリック→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

2015年10月

万年筆のお手入れ!!
これは万年筆ユーザーにとっては大きな悩みの一つである。その中でも一番の悩みは何ヶ月かに1度推奨の洗浄である。

万年筆のインク吸入には幾つもの方式があるが、現行では大別すると2つの方式が多い。
1つは軸内にカートリッジ装填、もしくはコンバーターと呼ばれるパーツでインクを吸入する両用式。もう1つは、ピストン弁で軸内に直接インクを吸入するピストンフィラー。

両用式だと首軸を外して水に浸して一晩置くなどしてペン芯等のインクを洗い流す。ピストンフィラーは基本首軸が外れないので何度もピストンを上下させて中のインクを洗い流す。どちらもペン先を外さないのでペン先の裏側のインクを取るまでには至らないが、現状のインクでは古典BBと顔料インクが混じらない限りトラブルは起きにくい。(その2つは混じるとドロドロに固まるらしい。ヒィ〜〜〜!!今の所オイラは経験が無い!!笑)もちろん、染料インクでも放ったらかしにして置くとインクが固まるのでインクフローが悪くなったり、書けなくなったりもする。(これは、ぬるま湯等に浸けて置くとインクが溶け出し、大概は復活する!)

万年筆の取扱説明書にはインクチェンジをする時には洗浄するように書かれてあることが多く、例えインクチェンジしなくとも2、3ヶ月に1回は洗浄を勧めている。

で、ここで問題なのが万年筆を分解洗浄をしない人にとってはどちらの方式の万年筆がオススメだろうか?

オイラのオススメは両用式である!

何故かと言うとピストンフィラーで首軸やペン先ユニットが外れなければ基本何度もピストンを上下させて軸内のインクを洗い流す事になる。その際、何度も何度もピストンを上下させる事でピストンの磨耗が進む事が気になるからだ!!

何度もピストンを上下させると感覚的に万年筆の寿命が一気に短くなる気がするのである!笑  

また、それだけ念入りにやったとしても、結局ペン先の裏側のインクまで洗い流す事が出来ないので、その苛酷な上下運動の甲斐がないように思えて仕方がない!!笑 (まして年老いたピストンは余計に!まさに老体に鞭打ち!?笑)

最近、モンブランの現行品もペン先ユニットがペリカン同様に外れるようになったそうだ。
この場合はピストンの上下が要らなくなるので上記に問題は随分と解消する。(ペン先ユニットをチャポンと水に沈める事が出来、軸内は軽く洗い流す事が出来る!イイね〜)

とは言え、ペン先ユニットを指先やゴム板等で摘んで回し外し、取り付けることで、その際にペン芯とペン先が微妙にズレたりする事もありえるのであまりグルグル回すのも遠慮したい!

そう考えると、ペン先を外す事が出来ない、もしくは外したくないユーザーにとっては、やはり両用式が扱いやすい!!ペン先、ペン芯を持つこともなく、外した首軸ごとポチャンとコップ等の水中に沈めて置けばよく、なんとも簡単!!手を汚すことも少ない!

オイラも一時は、
「ピストン吸入式こそが万年筆!」
的な気持ちもあったが、最近はそうでもない!笑

ビンテージに於いては分解洗浄がますます難しくなるので、決めたインクの色を変えることが少なくなった!(当時の素材を考えると軸に最新のインクが直接触れるのもどうも危険な香りが・・・)そうなると、ピストンフィラーよりレバーフィラーやプッシュボタン等のゴムサック式の万年筆の方がリスクヘッジ出来るような気もする!!

1本の万年筆で大量に一気に文字を書かない限りはインク吸入量も少なく、インクの使い終わりが早めに訪れるゴムサック式の方が万年筆には良い気がするのだ!!(インクも新鮮な方がきっと良い気がするから!!笑)多くのピストンフィラーの万年筆も持っているので、ある意味戯言にも聞こえかねないが・・・笑

軸内で静かに熟成の進んだインクの色も素敵であるが、一度手にした万年筆は大事に長く付き合いたい!それだけに定期的なお手入れは気になるもんである。

皆さんはどう思われるかな?きっと気にしているユーザーは多いと思う!

あなたは両用式!?それともピストン!?はたまたレバー!?

あぁ〜吸入もお手入れもロマンだなぁ〜〜〜笑



 

今日は映画に行くつもりだった。
だった、と書いてると言う事は行けなかった。と言うか行く気分になれ無い事があった!
 
う〜ん・・・

そこで、そんな気分を少し和らげるには甘い物に限る!笑
何時ぶりだろ?この感じ!
さすがのキャップレスもこの迫力の前には霞んで見える!!

子供の頃は嫌いだった人工的なチェリーもどきも今や大好き!笑
た〜〜〜っぷりのチョコレートファッジ!最高!
そして、チョー重たいグラス!イケてる!

いい歳したオヤジになってムカッときたら、

やっぱりパフェだ〜〜〜!!


そしてパフェはロマンだ〜〜〜!


かなり癒された!笑

キングスマンはDVDで見る事に!その時はコーラとポップコーンは必須だなぁ!笑
もちろん頂いたパンフ見ながら!! 

今日も大量に郵便物があったので玄関にまで郵便屋さんが持って来てくれた。
仕事関連や、役所や、営業DMや、中身は様々だが今日も大量のFPLLが届いた!! 

FPLL始めて、初めて号外含めてストック(返信出来てない分)が15通を超えた!!笑
先月、今月で一気に10人以上の新規入会があり、何事が起きているのか??って思っているが、原因ははっきりしない。これも全て季節の力では無いかと想像している!

そう、芸術の秋!マロンの秋! ロマンの秋!だからでは無いだろうか!?笑

新規入会の人たちに対するvol.1は今日全て書き終えた!
ここからはvol.2以降の人達なので、ある意味ここからが本気のFPLLのスタート!!

FPLL元締めの責任は重大である!!笑
ここで、ロマンが無くなれば元も子もなくなる。

で、ここに来て多くの万年筆を持っている意味が一気に出てくる!! 笑

同じ万年筆で書き続けるのは作業的な感覚に陥りやすい!!しかし、次から次へと万年筆とインクが変わるだけで多くの手紙を書くのが苦痛で無くなる!!むしろ、面白くなって来るぐらいである!!アハ

1ヶ月に届くFPLLの数はとうとう日数を超える勢い!!
(と言う事は、返事を書くのも同じこと!!笑)

当初は少し焦りも感じたが、しかし、自分でも驚きである!!
実は早くもその状況に慣れつつあるのである!(決して手抜きで無く!!笑)

面白い物もドンドン届き、なんとも楽しい!!

自分限界がどこにあるかは、今の所全くわからない!! 限りない挑戦だ!!
でも、

なんぼでも、かかってこ〜〜〜い!!笑

出た!究極の負けず嫌い発言!!笑

今日ある会員さんから映画のパンフレットが届いた。
もちろんチェック済みの映画ではあったが、実はまだ見に行けてない!!
調べてみたら何と明日で終了!!

行くしかない!!ロマンだ!!笑

タイミングは最高!タンキュ〜〜〜!!

スパイぽいギミックを備えた英国代表ブランドのALFRED DUNHILLの万年筆と!!
(中身は日本製!マジで〜〜〜笑)


コリン・ファース同様に肉体と精神を鍛え上げ、
オイラはFPLLプロフェッサーを邁進する!!笑
 
そうそう、追伸!!
昨日のblog「老いてなお盛ん」に登場のMOOREのお歳は、
なんと85歳オーバーとの情報が!!
凄いですね〜〜〜キンキンキラキラの米寿を祝うまであと僅か!!笑
 

久々におニューなオールドのご紹介!!
本日は少しアダルティバージョンで!笑

お名前は?

はい!MOORE(ムーア)だす!!
ロジャーでも、マイケルでも、デミーでもありましぇん!!

どちらのご出身??

はい!アメリ県だす!!
キンキラですが!何か?

お歳は??

はい!わかりやせん!
でも間違いなくジジイだす!!  (推定60〜70歳代!?)

お顔が少し赤いようですが、大丈夫ですか??

はい!すこぶる元気でありま〜す!!
レバービンビンでガンガン吸うでがんす!!

肝心のあちらの方は??

はい!そんじょそこらの若い奴には負けましぇん!!
すこし柔らか目ではありますが・・・笑

じゃあ、総合的にはロマンですね??

はい!間違いなくロマンだす!!笑 

 生涯現役だす!笑

↑このページのトップヘ