万年筆な日々

万年筆にハマったファッションデザイナーの記録。

FPLL(FOUNTAIN PEN LOVE LETTER)
にご興味、ご参加希望の方は過去ブログをご一読下さい。
こちらをクリック→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

2015年06月

伊東屋の本店のプレオープンに行った一昨日の感想は、

文房具屋からライフスタイルショップに!
一緒に行った白星アニキと二人で上から下までくまなく見回った。 

なんと野菜工場!!
最上階レストランの野菜が同じビル内でのまさかのオール自家製!!
ウィンドウは以前のビルの窓枠を磨き上げて再利用!
  
スタッフも恐らく新しい人が随分と増え、ホント何から何までリニューアル!

最上階のレストランの入り口!Styloはフランス語でペンの意味。
(先々、このロゴ入マグやカップ、皿、トートバッグも売り出すだろう!笑)
 
なので、スタッフもあちらこちらであたふたしている場面も見受けられたが、そんな初々しい姿を見れるのもプレならでは!(中には、そのもどかしさに苛立つお客さんもいたが、もう少し大人になれば良いんじゃない??って見た目は大人過ぎる程大人だったが・・・笑)

紙見本一覧!この見本をカウンターに持って行き欲しいサイズを言う仕組み!圧巻!!
 
それにしても、アニキのBlogでも書かれてたが、もはやオッサンが似合う店では無い!もちろんオタク臭は微塵も感じない!笑 明るく健康的で清潔感漂う感じだ!(恐らく身嗜みが悪いとバツの悪さを感じるかも知れない! )

やはり、今のスタイルだ!

世界中見てもこんな規模のステーショナリーショップは恐らく無いだろう。

これもアニキのBlogにもあったが、火曜日のグランドオープン以降は観光客、そして女子がわんさか来るだろう。

竹尾見本帖が入り紙関係は充実度UP!

ここはオリジナルノートの作製可能!!どうやらすぐに作ってくれるそうだ!
各種罫線入りや方眼等自分の好きな中紙と表紙をチョイス! 
(当然、注文爆発となればまた変わって行くのだろうなぁ〜) 

便箋や封筒関連も見やすく!分かり易く! まぁ、キレイな事!!


クレインのイニシャル封筒!分かり易い!!

 驚くべき事に店内から封筒やハガキが投函出来るポスト迄配備!
(もちろん、それらを筆記出来るスペースもしっかり完備!)
全体として一人一人のオリジナルが作成出来るサービス、商品が前と比べて圧倒的増えた!
(その分、商品セレクトはかなり厳選されて全体的な商品バリエーションは随分と減ったかも知れない!手帳関連やノート、ありふれた筆記具類は見事に減った!)

1階には健康的でフレッシュで高級なフレッシュジュースBARがあったりもする!
この辺も最上階のレストラン同様、もはや世界標準な感じである!
(わかり易く言うとこのままニューヨーク・マンハッタンにあってもおかしくないレベルを意識している!)

まさか、伊東屋で流行のエッグベネディクトやワインやカクテルを頂く事が出来る様になるとは思わなかった!!

あるお客さんが「ロフト化が進んでると」と呟いたそうだ。
しかし、ロフトを良く知るオイラから見るとここはロフトでもなく、ハンズでもなく、コンランショップでもなく、丸善でもない! そう!もはや伊東屋ではなく、     

Ginza ito-ya

なのである! 笑

そして、もう文房具屋ではなく (事務用品はアスクル等のネットショップに任せた感!)冒頭で書いた通り、 ステーショナリー関連が多めにあるインドア型ライフスタイルショップなのである!!(なんと一部キッチン関連商品もあった!多分先々には、より複合化が進み、時代に合わせて進化すると思われる!!) 

入場時に頂いた記念品がボールペン等の文房具でなくオシャレなペパーミントタブレットであった事がそれを物語っている! 

まだまだ、変化が起こりそうな気がするなぁ〜〜〜 
とにもかくにも真実は火曜日以降にご自分の目でお確かめ下さい!!
ロマンか、どうかはあなた次第です!笑 


↑このページのトップヘ