万年筆な日々

万年筆にハマったファッションデザイナーの記録。

FPLL(FOUNTAIN PEN LOVE LETTER)
にご興味、ご参加希望の方は過去ブログをご一読下さい。
こちらをクリック→http://bbink.blog.jp/archives/54046449.html

2015年01月

今日も寒いだす〜〜〜!!
dobojite
当ブログ2度目の登場!!笑

日記同様に書いてるノートも18冊目が昨日終了!

昨年末忙しかったせいもあって、今迄で一番時間がかかった。とは言え、時間がかかろうとも余裕が有る時は楽しみの一つなので次のノートをどうしようかと思案している。

気持ち良く書けるノートを見つけるのも楽しみの一つ!!
最近は便箋がどんどん増えているのでノートは固定しても良いかな〜何て考えつつ、決まりきって面白く無くなるのも何だかなぁ〜って思ってしまう。笑

なので、週末色々ブラブラしながら探そうかな〜何て事も思案中。
そういう事がまた楽しいんだな〜〜〜アハ

万年筆の持ち方が変わると、文字も書き味も変わる。と言う事は紙へのタッチ感も変わる!
なので、また色々試すのも悪くない気がするのだ。

最近、また万年筆の面白みが一段と深くなった気がする!!
 万年筆は果てなきロマンだすな〜〜〜!笑




 

今日は寒いだすなぁ〜朝方は小雪がちらついておりました!!
いよいよ本格的に寒くなりやす!! 

そんな季節はお家にこもって色々楽しまないとね〜〜〜!!
万年筆遊びにもってこいです!!

先日お知らせの通りダイアミンの150周年記念インクがレギュラー販売になるそうなので、前回時点では売切れになっていたインクも今後入荷になるそうだ!!

なので、ブログで紹介しなかった残り1色のインクを今日は紹介!
そいつは、

Blue Velvet

蓋を開けると、おぉ〜期待出来そうな色合い!!まさに上の文字の色そのままです!!
早速書いてみました!!

イイ!!非常に?いや異常に?美しい!!
(あくまで個人的感覚ですよ! 信じるか信じないかはあなた次第!!笑)

とてもキレイなまさしくTheブルーです!!
コイツを吸引するのは何の迷いも無く!これ!

そう、ブルーインク専門の
SHEAFFER'S BALANCE復刻!
これしかありません!!笑

この軸の深い折り重なるブルーはまさにベルベットの様!!
こいつ本当に好きなんですなぁ〜オイラ!! 惚れ惚れする軸の万年筆の一つです!!

この手の軸はブツによって模様の出方がそれぞれ違うので他と比べた事が無いから分かりませんが物によっては色味の印象が随分違うかもです!!

ホワイトドットの目立ち方が半端無い!!笑

更に、フェザータッチニブと呼ばれる非常に柔らかな18金のBニブを研ぎ出して極細に仕上がっているこの万年筆の書き心地は羽根の如く軽やかで、紙に当たるタッチはまさにフェザータッチです!

更にアップ!!

Bからの研ぎ出し!?スゲ〜〜〜!!笑 でも、
最高に気持ちうぃい〜〜〜!!
もう、たまりません!!笑
美しいインク、美しい万年筆、美しくて書き心地の良いニブ!
これぞロマンです!!笑
寒い日に温かい部屋で美しいブルー尽くし!!良いですなぁ〜〜〜!!アハ
誰に書こうかな〜ブルーベルベットFPLL!!お楽しみに!!

てな訳で久し振りに今日の1曲はやっぱりこれですな〜

でも、これ聞くと子供の頃によくオヤジに連れてってもらったトロピカルな雰囲気の造波プールのある「宝塚チボリ」って所思い出すんだな〜〜〜関西の一部の人は知ってるかもね〜!!
懐かしい〜〜〜!

そうだ!!
このインクをプラチナのシャルトルブルーにも合うかも!!
欲しくなって来た〜〜〜笑



 

最近になってまた色々と変化が感じられる様になって来た。
使いやすいと感じる万年筆が少し変わって来たのである。

先日、Pen and messageの店主である吉宗さんがM800がしっくり来るのに随分時間が掛かったと書いてあったのを読んだ。

その記事を読むと全く同じ思いで、買った当初はどうもペリカン・M800もモンブラン・149もパーカー・デュオフォールド・センテニアル等どれも長時間筆記が出来ず、それに気付いてからはそれらの大型ペンは太字を中心に買い集め、宛名書きや、落書き等の遊び書き用になっていたのである!

ところがである!

不思議なもんで最初はパーカー・デュオフォールド・センテニアルの細字巾を、どこかで試筆した時に「アレ??何か書きやすいな〜!!」って感じたのである。ちなみに手持ちはこの時点ではパーカー・デュオフォールド・センテニアルは字巾Bを持っていて落書き用で楽しんでいた。

次にモンブランの149である。
手元に1本しか持っていない149はEFかFと思われる70年代の中白モデルである。これもどうも購入当初はペン先がコントロール出来ず、手元にありながらも滅多に使う事が無く、146ばかりがレギュラー化していた。

そして、最後にペリカンのM800!
これも3Bニブをもっていたので遊び用にそれを使う事が多く、Fは持っていても使わずペントレーに眠っていたのが、先日から急に目覚めたのである!!これも、昨年伊東屋さんで行なわれていたペリカンのフェアの時にEFで試筆した時に「アレ??何かいいじゃん!!」って思ったのである。しかし、帰って自分の持っているFのM800にキャップを嵌めて書き出すとやはり重く、そしてバランスが取れずに長文筆記は無理だったのでまたペントレーに戻って眠っていたのである!!

それら、全ての大型ペンが急に目覚めたのである!!そう、

眠れる獅子の目覚めだ!!笑

これには随分と驚いた!!
どれも全くもって書きやすく、疲れない!そしてペン先から出る文字に抑揚がつけやすいので気持ち良く書けるのである!!

FPLLで週に何通も手紙を書きまくり気付けば100通が目前で、年末年始に年賀状やクリスマスカードを書きに書きまくった!!そのお陰かどうか、万年筆をコントロールする術が少しづつ分かって来たのかも知れない!!

いやぁ〜愉快!!

それも太字より細字が今はお気に入りである!!
(一瞬、小さな万年筆が使えなくなっているのではと不安になったが全く問題無し!!笑)
あぁ〜大型万年筆もこんなに楽しめる日が来るとは・・・

ロマンである!!笑

万年筆って本当に面白い!!
お陰で今日もFPLLやその他色々書きまくりました!!

今年はこれで大型万年筆も心置きなく増やす事が出来そうです!!アハ!!

149もチバルディもM800もご機嫌!!持ってない字巾色々あるんだな〜笑
まぁ、後は予算がどこ迄ついて来るかが問題だ!!



 

久し振りに興味深い映像を!

Nibmeister(ニブマイスター)
(世界で6人らしい??本当かな〜〜〜笑)と呼ばれるRichard Binder氏のニブ調整等の様子が海外の有名番組「ナショナルジオグラフィック」で取り上げられた様です。

シャラシャラとフレックスで書く抑揚のある筆記体は美しいですな〜〜〜!!
カッチョええ〜〜〜!! 

無骨な感じのヘッドルーペも何だか愛嬌あって良い!!
やっぱり絵になりますなぁ〜〜〜!!

氏のサイトでその特殊ニブが買えるそうですが、
フレックス好きは試してみる価値があるのかもね!!笑
http://www.richardspens.com/?pens=nam+custom74 
まぁ、今のレートだとそれなりのお値段となりますが・・・

M400の超極細(XXF!3XF!?)のフルフレックス何ぞは気になるなぁ〜〜〜

そんなので何書くのっ??て事になりかねませんが・・・

まぁ、それがロマンってもんですよね〜〜〜! 笑

そうそう、追伸!!
先日ブログアップしたダイアミン150周年記念インクが
レギュラー販売になるそうだ!!
売れたからか?それとも初めからそうだったのか?
真相は分からないがこれからも買えるらしい。
(海外らしい販売戦略なのかも〜〜〜周年記念なのに・・・そんなの関係ネぇなのか!笑)

でも、良いインクだと思うので良かった!!って事にしておこう。笑
焦らずに買えるらしいですよ〜〜〜!!
 

今日も快晴!
色々ありんした!

朝から火拳の復活を見届け、
火拳
感動でしたな〜〜〜久し振りの火拳に涙!!

その後、有楽町で宝探し。

幸運のシンボル白鳩も登場でしたが、今日は収穫無し!笑

帰宅後、年賀くじの発表!

今年もしっかり切手シートget!!
(小学生の頃1等が当たりました!当時はソニーのラジカセでした!)

そして、夜には従兄弟が香川照之さんの朋輩として出演している新ドラマ「流星ワゴン」を楽しんだ。 
流星ワゴン
香川さんの後でまたもやデカいのが目立っております!!笑
「ルーズベルトゲーム」の時よりセリフ少なく、顔芸で目立っております!笑 

そして、念願だった南部鉄器の鉄板を先程相方が落札完了!!
これで家でもハンバーグが熱々で!!笑

良い夢が見れそうです!! 
今日もロマン全開でした!!笑
 

↑このページのトップヘ