いやぁ〜盛り上がった!!

神様のクイズにだけランチが遅れて参加出来なかった!残念!!
(まぁ、マニアックすぎて恐らく回答不能であったのは間違い無さそう。)

しかし、最初は穏やかだった会場内も次第に人が増えていき帰る間際には立ち見が出る程!!

やはり最近の万年筆ブームは本物なのかも知れない・・・

色々と面白いイベントが多く、ザザ〜っと行くと!

世界のコレクターさんの海外の「万友(万年筆友達)」はどうなのか?は、
ますます海外のペンショーに一度は行きたいの気持ちがUPする内容だった。
アメリカや中南米、欧州、アジア多くの国の生の万年筆情報はやはり凄みがある!
やはり、自分も慣れ親しんだ国のペンショーや幻の様に消えるマーケットには行ってみたい!
しかし、鉄ペン先コレクションがヨーロッパで熱い!のニュースは初耳で驚いた!!

話題のTOFICも健闘虚しく35点でTOP10には 届かなかった!残念!次回更なる努力を誓った!
IMG_3292

趣味文の編集長の清水さんの趣味文の出来るまでも、とても面白く次号は30号10周年記念なので
これまたお祭り騒ぎの号となる予定らしく見逃す訳にはいかないなぁ〜!!
講演後、自分の思いを清水編集長にぶつけてみた!

①ジュニア趣味文みたいな企画はあり得ないのか?(意義は大いにあると思う!)
②趣味文で海外ペンショーツアー企画は可能か?
③海外で万年筆はどのように使われているのか?どんな字を?どんなノートに?どんなペンで?
清水編集長はとても興味深く話を聞いてくれたうえ、尚かつ答えは全てあり得る!
との事だった。いや〜実現したら良いのに〜!!

筆跡鑑定士の吉田さんの辰年男3人をぶった切るは、これまた吉田さんのプロレス好きが途中で
話題になり力道山のサイン(万年筆でおまけにBB?!)公開され、これには驚いた!
肝心のぶった切るは、さすがに大先輩当たり障り無く全体を和ませる範疇に至った。

そして、最後は足澤さんの「作家の万年筆展の裏側」と言う内容だったはずが、何度も大脱線!
しかし、これが全て面白かった!!華やかな芸能界とのパイプも多く(本人は大のパイプ好き)、
何とも驚く話も多かったが嫌みを感じない素敵な大人であった!
最後にはとんでもないお宝を披露し皆を驚愕させた辺りは
さすが!「この人持ってる〜!!!」って思った次第である。

これでイベント全て終了!

翌日のペントレの準備になると大勢が一斉に動き出し、会場は一気に穏やかなムードから
戦闘態勢に入った野生動物の如く、目をランランと光らせて品定めに入った!
はぁ〜果たして今日はどうなる事やら!!

まぁ、色々他にも面白い事山盛り!ネタ山盛り!
次回をお楽しみに!!
IMG_3281
もくもくの雲に突き刺さるスカイツリー!!
今日はこのツリーの如くビシッと狙いの万年筆を突き刺せるか!いろいろある!!